報道発表資料

令和2年11月16日
自然環境
この記事を印刷

令和2年度希少野生動植物種専門家科学委員会の開催について

 令和2年11月25日(水)に、令和2年度希少野生動植物種専門家科学委員会を開催します。
なお、本委員会は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、Web会議により開催いたします。

1.日時

令和2年11月25日(水)14:00~15:30

2.場所

Web会議により開催

3.議題

(1)国内希少野生動植物種の選定について

(2)国際希少野生動植物種の分類および学名の変更について

(3)その他

・保護増殖事業計画の新規策定について(報告)
・オガサワラシジミの生息域外個体群の繁殖途絶について(報告)

4.公開に関する取扱い

(1)本委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、動画チャンネルでライブ配信を行います。傍聴希望の方は以下のURLから御覧いただきますようお願いします。

【環境省自然環境局野生生物課 YouTubeチャンネル】
https://youtube.com/channel/UCdpmdNyX74kZdvvb7ui-EIQ

(2)本委員会の資料については、開催までに以下の環境省ウェブサイトに掲載いたします。

https://www.env.go.jp/nature/kisho/kagaku/post_113.html

連絡先

環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 室長山本 麻衣(内線 6677)
  • 室長補佐岡島 一徳(内線 6685)
  • 担当武藤 静(内線 6687)
  • 担当杉山 昇司(内線 7474)
ページ先頭へ