報道発表資料

令和2年9月14日
再生循環
この記事を印刷

環境省×東京ガールズコレクション TGC 2020 A/WにてTシャツエコバッグを紹介した「PLAY! "NEO" BAG STAGE」を実施! 「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」アンバサダー トラウデン直美さんが登場

 環境省及び、「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」キャンペーンの共同推進パートナーである東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、「第31回マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」にて、「PLAY! "NEO" BAG STAGE」を実施しました。
 同イベントでは、キャンペーンで「環境省プラごみゼロアンバサダー」を務めるモデルのトラウデン直美さんらが出演する、Tシャツをリメイクした「Tシャツエコバッグ」のファッションショーや作り方の実演などを披露し、エコバッグを継続して使うことの大切さや、ファッションとして楽しみながら環境問題解決に繋がるアクションに参加することを呼びかけました。

 「PLAY! "NEO" BAG STAGE」については、「Tシャツエコバッグ」を通じて、みなさんにマイバッグを持ち歩くことが、単なる環境配慮や節約にとどまらず、ファッションとして楽しく自己表現することとして定着するのを願い企画しました。愛用したTシャツも、おしゃれなエコバッグに生まれ変わり、さらにプラスチックごみ問題解決へのアクションとなります。これをきっかけに、みなさんが日々の生活の中で、様々な形でプラスチックのReduce, Reuse, Recycleに協力していただけることを期待しています。

■マイナビ TGC 2020 A/W ONLINEのステージでマイバッグ利用を推進するファッションショーを展開

 9月5日(土)に開催した「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE(以下、マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE)」にて、同キャンペーンのアンバサダーを務めるモデルのトラウデン直美さんや、TGC公式インフルエンサー「TOKYO GIRLS INFLUENCER(以下、TGI)」3時のヒロインさんが出演する、Tシャツをリメイクした「Tシャツエコバッグ」のファッションショー「PLAY!"NEO" BAG STAGE」(協賛:環境省)を実施し、レジ袋削減を呼びかけました。TGCは、社会課題を若年層へ伝える架け橋として、TGCのファン層に影響力のある出演者をステージに起用することでファンの子たちが身近に感じ、自分ごと化して意識して取り組んでもらうことを目指しました。モデルたちは各ブランドのコーディネートに合わせて作られた「Tシャツ エコバッグ」を持ってランウェイに登場。個性あふれるバッグに、のべ約2,480,000人が視聴したライブ配信内でのコメントには、「このバッグかわいい!」「どこのブランドですか?」といった投稿も見られました。

 トークパートでは、日本の一人当たりのプラスチック容器包装の廃棄量が主要な地域・国の中で2番目に多く、日本だけでなく世界の60カ国以上でレジ袋の禁止を含めた規制が行われているという現状に触れ、「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」キャンぺーンでは、買い物の時にレジ袋を1週間使わない人の割合を6割にすることを目標にしていることを説明しました。トラウデン直美さんは、「この2カ月間で、コンビニエンスストアでレジ袋を辞退する人が7割に減ったそうです」と、レジ袋削減の気運が高まっていることについて話しました。ショーに出演者した3時のヒロインの皆さんも声を合わせて「私たちも、もちろん持ってますよ!」と、普段からマイバッグを活用していることを話しました。

■「Tシャツエコバッグ」の作り方を実演

 このPLAY! "NEO BAG" STAGEファッションショーでモデル全員が秋冬のアイテムとしてランウェイで披露したのが、Tシャツをリメイクして作ったTシャツエコバッグ。「着なくなったTシャツをマイバッグに変身させることができます。形もいろいろ作りかえることができます」と説明し、「リメイクしてマイバッグとして使うのは地球環境にとってもよいことですよね」と、環境の視点からマイバッグを持つ意義を話しました。市販のマイバッグは綿製の場合50回以上、プラスチック繊維製では10回以上使用すると、レジ袋を毎回使うより環境負荷が減るため、「すでに着たTシャツで作るなら、さらにエコですね」と話し、「Tシャツエコバッグ」の作り方を実演しました。共演の「3時のヒロイン」の3人はその様子を見て「針と糸を使わないで作れるなんて!」と驚きの声をあげ、3人とも「私もやりたい!」と話し、「Tシャツエコバッグ」がとても気に入ったようでした。最後に、トラウデン直美さんは「身の回りのことを少し変えるだけで、ハッピーな気持ちになれます。マイバッグを使って少しずつ意識を変えて、みんなで未来の地球を守っていきましょう」とメッセージを送り、締めくくりました。

■TGIが「Tシャツエコバッグ」づくりに挑戦するYouTube動画が9月25日より配信予定

 ステージに登場したTGIのメンバーがTGC公式YouTubeチャンネルでの配信動画にて、ステージで使用したTシャツエコバッグづくりに挑戦しました。動画内では、TGIのメンバーのエコバッグを忘れないためのコツや、互いのエコ意識などについてもトークしました。

TGC公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/girlsTV

■ステージで使用したTシャツエコバッグのプレゼントも

 ステージでモデルたちが使用したTシャツエコバッグは、TGC公式Twitterアカウントで、9月15日からプレゼントキャンペーンを実施します。詳しくはTGC公式Twitterアカウントを御覧ください。

TGC公式Twitter:@TGCnews

■6月にTGCを代表し、キャンペーンアンバサダーにトラウデン直美さんが就任

 「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」の「環境省プラごみゼロアンバサダー」として、TGCを代表しトラウデン直美さんが就任し、同キャンペーンの公式HPや啓発動画、キャンペーン広告等に出演。広報活動を担っています。<コメント(就任時)>

今回、キャンペーンのアンバサダーに就任できたこと、とても嬉しく思います!若い世代の人達も身のまわりのプラスチックごみに意識を向け、楽しく削減していく方法を一緒に考えていけたらと思います。私達が少し意識を変えることで、守れる命がたくさんあります。みんなで地球を守ろう!

<プロフィール>

「2013ミス・ティーン・ジャパン」でグランプリを受賞。13歳で小学館「CanCam」の史上最年少モデルとしてデビュー。同年10月号で連載を開始する。東京ガールズコレクションや神戸コレクションなどファッションショーにも多数出演。NHK「祝賀御列の儀」ではコメント力の高さが注目を集める。慶應義塾大学在学中の知性派モデルとして報道や情報番組でコメンテーターとして活躍中。

【東京ガールズコレクション】                                              

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し国内外から話題となっています。

公式サイト:http://tgc.st

【「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」

公式サイト:http://plastics-smart.env.go.jp/rejibukuro-challenge/

【東京ガールズコレクションに関する問合せ先】

株式会社W TOKYO

広報担当 野澤佳世、礒ゆき菜

代表 03-6419-7183

E - mail:pr-tgc@w-tokyo.co.jp

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5501-3153
  • 室長平尾 禎秀(内線 6831)
  • 係長井関 勇一郎(内線 7886)
  • 担当林 亜有子(内線 7891)
ページ先頭へ