報道発表資料

令和2年7月31日
大気環境
この記事を印刷

LINEアプリを活用した熱中症警戒アラート(試行)の情報配信について

環境省と気象庁は、熱中症予防対策に資する効果的な情報発信として、令和2年7月1日(水)から「熱中症警戒アラート(試行)」を関東甲信地方において先行的に実施しています。これに伴い、株式会社デジタルガレージと連携し、令和2年7月31日(金)よりLINEアプリにて熱中症警戒アラート(試行)を配信することとなりました。

1.背景

近年、熱中症が著しい増加傾向にあり、国民生活に大きな影響を及ぼしています。これまで、気象庁の高温注意情報や環境省の暑さ指数(WBGT)等によって国民に注意を呼びかけてきていますが、熱中症による救急搬送者数や死亡者数は引き続き多い状態が続いていることから、国民の予防対応行動に繋げるためのより一層の情報発信を進めることが必要です。

そこで、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境となることが予測される際に、環境省と気象庁が連携して、新たに暑さへの「気づき」を呼びかけ、国民の熱中症予防行動を効果的に促すための「熱中症警戒アラート(試行)」を令和2年7月1日(水)から実施しています。

今年度は、関東甲信地方の1都8県(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、長野県)で先行的に実施し、来年度から全国展開予定です。

2.LINE公式アカウント開設及び株式会社デジタルガレージとの連携について

環境省は、令和2年7月31日(金)より、LINE公式アカウント「環境省」を開設します。開設後、株式会社デジタルガレージ(https://garage.co.jp/)と連携して、熱中症予防対策の情報配信を行います。LINE公式アカウントに友だち追加をしていただくことで、令和2年7月31日(金)~同年10月28日(水)の間、熱中症警戒アラート(試行)が発表された際に情報を受け取ることができます。

公式アカウントは次のとおりです。

・アカウント名 :環境省

・LINE ID :kankyo_jpn

3.「友だち追加」の方法

LINEアプリをお手持ちのスマートフォンなどにインストールした後、以下のいずれかの方法で、「環境省」を「友だち」に追加してください。

リンクからの追加

こちらのリンク(https://lin.ee/mj3KmWD)より、友だち追加する。

LINE検索からの追加

LINEアプリを起動し、「ホーム」タブ、又は「トーク」タブの上部に表示される検索窓をタップして「環境省」と入力。「公式アカウント」タブに切替え、友だち追加する。

ID検索からの追加

LINEアプリを起動し、「友だち追加」画面を開いて「ID検索」ボタンを選択。文字を入力する画面になれば、「@kankyo_jpn」と入力検索し、友だち追加する。

QRコードからの追加

QRコード読み取り機能がついているスマートフォンをお使いの方は、LINEアプリを起動し、「友だち追加」画面を開いて「QRコード」ボタンを選択。読み取り画面が開くので、以下のQRコードを読み取り、友だち追加する。

QRコード

4.利用方法

メニュー画面の「アラート地点設定」から都県選択と配信設定を行います。「配信する」にチェックいただきますと、熱中症警戒アラート(試行)の発表の都度(前日18時頃、当日7時頃)、お知らせメールが届くこととなります。

お知らせメール受け取り以外にも、メニュー画面から熱中症対策に関わる情報が閲覧出来るようになります。

※今年度は、先行的な実施のため、配信設定は、一都八県(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、長野県)のみの選択となります。

スマートフォンの表示例▲イメージ図

(参考1)

○「熱中症警戒アラート(試行)」の先行実施について

http://www.env.go.jp/press/108118.html

(参考2)

○環境省熱中症予防情報サイト

https://www.wbgt.env.go.jp/

連絡先

環境省大臣官房環境保健部環境安全課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8261
  • 課長太田志津子(内線 6350)
  • 課長補佐福嶋 慶三(内線 6359)
  • 主査石橋 七生(内線 6365)

環境省水・大気環境局大気環境課大気生活環境室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8300
  • 室長東  利博(内線 6540)
  • 室長補佐石関 延之(内線 6541)
  • 係員永田 佳之(内線 6578)
  • 担当大堀 裕之(内線 6542)
ページ先頭へ