報道発表資料

令和2年7月21日
大気環境
この記事を印刷

石綿飛散防止に係る技術的事項検討会(第2回)の開催について

令和2年7月30日(木)に石綿飛散防止に係る技術的事項検討会(第2回)を開催いたします。本検討会は、「今後の石綿飛散防止の在り方について(答申)」(令和2年1月24日中央環境審議会)を受け、石綿飛散防止に係る技術的事項について課題を整理して詳細な検討を行うものです。なお、国内における新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、傍聴及び会場での取材なしによる開催を予定しております。資料及び議事録については、後日公開いたします。
※議事録について、本ホームページの下部「添付資料」に公開いたしました。(令和2年8月27日)

1.日時

令和2年7月30日(木)13:30~15:30

2.場所

AP日本橋 ROOM G(日本橋フロント6F)

(東京都中央区日本橋3-6-2)

https://www.tc-forum.co.jp/ap-nihonbashi/access/

3.議題(予定)

(1)石綿飛散防止に係る技術的事項の検討について

(2)その他

4.環境省における新型コロナウイルス感染症対策に係るお願い

本検討会は新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、傍聴及び会場での取材なしによる開催を予定しております。

5.公開に関する取扱い

会議資料及び議事録につきましては、順次公開いたします。

添付資料

連絡先

環境省水・大気環境局大気環境課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8293
  • 課長長坂 雄一(内線 6530)
  • 課長補佐石山 豊(内線 6533)
  • 係長藤沢 弘幸(内線 6536)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ