報道発表資料

令和2年7月21日 この記事を印刷

令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費の間接補助事業の採択結果について

令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費の間接補助事業への応募案件について、執行団体の一般財団法人環境イノベーション情報機構において審査を行った結果、501件を採択しましたので、お知らせします。

1.事業の概要

環境省においては、令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費を活用し、国立・国定公園及び国民保養温泉地における誘客やワーケーションの推進の支援を通じて、新型コロナウイルスの流行の収束までの間の地域の雇用の維持・確保等に資することで、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている地域経済の再活性化に向けた取組に対して支援を行います。

2.対象事業

A 国立・国定公園への誘客の推進事業

B 国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業

3.採択結果

一般財団法人環境イノベーション情報機構のWEBページを御覧ください。

【一般財団法人環境イノベーション情報機構 「令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費」WEBページ:http://www.eic.or.jp/eic/topics/2020/wkiv/003.html

4.問合せ先

  一般財団法人環境イノベーション情報機構

  〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町38 鳥本鋼業ビル3階

  E-mail: hosei-np@jigyo.eic.or.jp(問合せはメールにてお願いします)

連絡先

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8278
  • 課長熊倉 基之(内線 6640)
  • 課長補佐中山 直樹(内線 6650)
  • 課長補佐三宅 悠介(内線 6693)
  • 担当稲﨑 泰樹(内線 6445)
ページ先頭へ