報道発表資料

令和2年6月29日
水・土壌
この記事を印刷

中央環境審議会土壌農薬部会農薬小委員会(第76回)の開催について

 令和2年7月10日(金)13:30~17:30に中央環境審議会土壌農薬部会農薬小委員会(第76回)を開催いたします。
 農薬取締法により、原則として、農薬は国の登録を受けたものでなければ使用できないとされており、本小委員会では、新たな農薬を登録して良いかどうかの基準(農薬登録基準)を生活環境動植物の被害防止と水質汚濁の観点で審議します。
 なお、本小委員会は、新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大の防止の観点から、傍聴者なしのWEB形式による開催を予定しております。

1.日時

令和2年7月10日(金)13:30~17:30

2.議題

(1)水域の生活環境動植物の被害防止に係る農薬登録基準として環境大臣の定める基準の設定について

(2)水質汚濁に係る農薬登録基準として環境大臣の定める基準の設定について

(3)その他

3.公開に関する取り扱い

(1)会議資料については、7月9日(木)17:00までに環境省ウェブサイト(農薬小委員会)に公開いたします。

(2)当日はWEB会議で開催します。なお、傍聴はできません。

(3)議事録については、後日、同ウェブサイト上に公開いたします。

   (農薬小委員会) https://www.env.go.jp/council/10dojo/yoshi10-04.html

連絡先

中央環境審議会土壌農薬部会農薬小委員会事務局

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8311
  • 室  長浜谷 直史(内線 6595)
  • 室長補佐高松 亜弥(内線 6596)
  • 室長補佐上迫 大介(内線 6597)
ページ先頭へ