報道発表資料

令和2年6月18日
大気環境
この記事を印刷

中央環境審議会大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会(第9回)の開催について

 令和2年6月29日(月)に中央環境審議会大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会(第9回)を開催いたします。本専門委員会は新型コロナウイルス感染の発生状況を踏まえ、感染拡大の防止という観点から、傍聴者なしのWEB会議による開催を予定しております。
 なお、会議資料については前日までに公表するとともに、議事録についても後日公開いたします。

1.日時

  令和2年6月29日(月)15:00~17:00

2.議題(予定)

(1)水銀排出施設における水銀濃度の測定結果について

(2)要排出抑制施設における自主的取組のフォローアップについて

(3)水銀大気排出インベントリーについて

(4)その他

3.公開に関する取扱い

(1)会議資料及び議事録につきましては、次のアドレスにおいて順次公開いたします。

   http://www.env.go.jp/council/07air-noise/yoshi07-10.html

(2)WEB 会議による開催を予定しているため、会議中の取材は受け付けておりません。

連絡先

中央環境審議会大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会事務局(環境省水・大気環境局大気環境課)

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8295
  • 課長神谷 洋一(内線 6530)
  • 課長補佐小梶 登志明(内線 6572)
  • 係長岩崎 優(内線 6572)
ページ先頭へ