報道発表資料

令和2年2月17日
水・土壌
この記事を印刷

「CDP水セキュリティ2019日本報告会 × Water Project」の開催について

 令和2年3月9日(月)に環境省、CDP※1共催で「CDP水セキュリティ2019日本報告会 × Water Project」を開催します。
 本報告会では、CDPが実施している企業の水資源管理への対応に関する調査結果の報告などを行うほか、Water Project※2の取組として、健全な水循環の維持・回復のための推進に向けた取組事例等の講演を行います。

※1 環境分野に取り組む国際NGO。企業への環境に係る質問書送付及びその結果を取りまとめ、共通の尺度で分析・評価している。企業の回答の公開を通じて、持続可能な経済の実現に取り組んでいる。
※2 健全な水循環の維持・回復のための取組推進に向け平成26年8月に発足。環境省が関係主体間の連携協力の場をつくり、民間企業等の主体的・自発的・積極的な活動を推進。

本イベントの開催を中止いたします。

 本イベントについては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を中止することといたしました。参加を予定していた皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

1.日時・場所等

日 時:令和2年3月9日(月)13:30~17:20(開場13:00)

場 所:大手町フィナンシャルシティサウスタワー 3階カンファレンスセンター

    東京都千代田区大手町1-9-7

共 催:環境省、CDP

後 援:駐日英国大使館、外務省、国土交通省

定 員:325名

2.プログラム(予定)

13:30 主催者挨拶

13:40 講演 「CDP水セキュリティ2019日本概要報告」

        KPMGあずさサステイナビリティ株式会社

13:55 CDP水セキュリティ 2019 優秀企業(Aリスト)企業登壇

15:25 休憩 優秀企業写真撮影

15:40 講演 「官民連携Water Projectについて」 環境省 水・大気環境局

15:50 講演 「熊本地域の持続可能な地下水保全対策」 熊本市環境局環境推進部

16:05 講演 「錦江湾の感動を伝える こんなにすごい!が水でつながる」

         鹿児島市環境局環境部

16:20 講演 「CDP Citiesについて」  一般社団法人CDP Worldwide-Japan

16:30 特別講演 「なぜSDGs/ESGなのか」 沖 大幹 国連大学上級副学長

17:00 来賓挨拶

17:20 閉会

     ※プログラムは予告なく変更となる場合があります。

3.申込方法

下記URLリンク先よりお申し込みください。

宛  先: https://cdp-jp.net/1580092406/20200309

締 切 日:令和2年3月2日(月)17時

※申込期間内でも定員になり次第、受付は終了いたしますので御了承ください。

※報道関係者の方は申し込みの際に、申し込みフォーム上の分類において「メディア」を選択してください。

カメラ撮影を希望される場合は、その旨を記載してください。カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯して頂 くようお願い致します。取材はフルオープンです。

4.問合せ先

CDP事務局(申込方法、その他報告会全般) e-mail: japan@cdp.net TEL: 03-6225-2232

環境省水・大気環境局水環境課(Water Project) TEL:03-5521-8312

添付資料

連絡先

環境省水・大気環境局水環境課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8312
  • 課長筒井 誠二(内線 6610)
  • 課長補佐橋本 翼(内線 6618)
  • 係長松本 信也(内線 6624)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ