報道発表資料

令和2年2月10日
地球環境
この記事を印刷

中央環境審議会地球環境部会(第144回)の開催について

中央環境審議会地球環境部会(第144回)を開催します。
なお、審議は公開です。
※資料を最下部に掲載しております。(2月17日 19:00最終更新)

1.日時

 令和2年2月18日(火)10:0012:00

2.場所

 全国都市会館 大ホール

(東京都千代田区平河町2-4-2 全国都市会館2階)

3.議事(予定)

(1)気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)の結果について(報告)

(2)2018年度(平成30年度)の温室効果ガス排出量(速報値)について(報告)

(3)気候変動適応策に関する最近の動きについて(報告)

(4)改正フロン排出抑制法の施行準備状況について(報告)

(5)その他

4.傍聴

(1)傍聴を希望の方は、傍聴登録を行ってください。申込みの際は、件名に「中央環境審議会地球環境部会第144回 傍聴希望」と明記し、本文に[1]氏名(ふりがな)、[2]住所、[3]電話番号、[4]勤務先、[5]傍聴券の送付先(E-mailアドレス又はFAX番号)を記入の上、令和2年2月14日(金)正午必着で、以下の傍聴申込先宛てにE-mail又はFAXで申し込みください。申込みは、傍聴希望者1名につき1通とさせていただきます。

 傍聴登録締切後、参加者多数の場合は抽選とし、傍聴の可否について令和2年2月17日(月)までに御連絡致します。「傍聴可」の場合は、指定の送付先に傍聴券を送付しますので、当日必ず持参してください。

 なお、マスコミ関係の方は、取材登録をお願いします。申込みの際は、件名に「中央環境審議会地球環境部会第144回 取材希望」と明記し、本文に[1]氏名(ふりがな)、[2]住所、[3]電話番号、[4]勤務先、[5]傍聴券の送付先(E-mailアドレス又はFAX番号)を記入の上、令和2年2月14日(金)正午必着で、以下の連絡先宛てにE-mail又はFAXで申し込みください。事前に申込みが無い場合は、会場の都合上、取材をお断りする場合がありますので御注意ください。また、カメラ撮りを希望の方は、その旨を連絡ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみとします。

(2)環境省では、環境負荷削減の観点から、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。審議会資料については、原則として令和2年2月17日(月)19:00までに当ページの下方に資料を追加して更新いたします。

 傍聴に当たっては、当ページに掲載された資料をお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存の上、当日御持参いただく等、ペーパーレス化への御協力をよろしくお願いいたします。なお、会場から環境省ホームページにアクセスし掲載された資料を閲覧される場合には、御自身で通信環境を御用意いただくようお願いします。

5.傍聴申込先

5.傍聴申込先

環境省地球環境局内

中央環境審議会地球環境部会第144回事務局(傍聴担当)

担当  髙瀬(たかせ)、津久井(つくい)

FAX 03-3504-1634

E-mail chikyu-somu@env.go.jp

配付資料

      議事次第 [PDF 57KB]

資料1   気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)の結果について[PDF 1.8MB]

資料2   2018年度(平成30年度)の温室効果ガス排出量(速報値)[PDF 2.2MB]

資料3   気候変動適応策に関する最近の動きについて [PDF 4MB]

資料4   改正フロン排出抑制法の施行準備状況について [PDF 1.9MB]

連絡先

環境省地球環境局総務課

  • 代表03‐3581‐3351
  • 直通03‐5521‐8356
  • 課長秦 康之(内線 6710)
  • 課長補佐杉井 威夫(内線 6711)
  • 係長髙瀬 勉(内線 6713)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ