報道発表資料

令和2年2月6日
総合政策
この記事を印刷

公開セミナー「気候変動時代に求められる地域の役割~『気候変動×防災』と『ゼロカーボン』~」の開催について

この度環境省では、地方公共団体・民間企業等を対象とした一般公開セミナー「気候変動時代に求められる地域の役割 ~『気候変動×防災』と『ゼロカーボン』~」を下記のとおり開催いたします。
昨年の台風災害等による地域の防災への関心の高まりとともに、気候変動対策としての脱炭素社会構築への関心も高まり、地方公共団体による2050年CO2排出量実質ゼロ表明、非常事態宣言が急速に増えてきております。本セミナーでは「気候変動×防災」に配慮した脱炭素地域づくりを広く普及することを目指して、地域の核となる行政の取組を中心に紹介し、パネルディスカッションを通した議論を行います。

1.日時 令和2年2月27日(木)13:30-17:00(受付13:00より)

2.場所 日比谷国際ビル コンファレンス スクエア

     〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目2-3 日比谷国際ビル8階

      最寄り駅 東京メトロ「霞ケ関」駅

           都営三田線「内幸町」駅 

     ※会場には駐車場はございません。公共交通機関等を御利用ください。

3.主催 環境省(事務局 株式会社野村総合研究所)

4.定員 200名

5.申込方法 

  野村総合研究所 お申込サイト(https://www.nri.com/jp/service/mcs/koubo/zerocarbon_apply_2020)よりお申込みください。

  【申込締切】令和2年2月21日(金)

  ※申込者数が定員に達し次第、締め切らせていただく場合がございます。

6.資料

  当日の資料配布はありません。上記お申込サイトに掲載された資料をお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存の上、当日御持参いただく等、ペーパーレス化への御協力をお願いいたします。資料については、2月21日(金)を目処に掲載いたします。なお、会場からホームページにアクセスし掲載された資料を閲覧される場合には、御自身で通信環境を御用意いただくようお願いいたします。

  

7.参加費 無料

8.取材 フルオープンにて行います。当日は担当の指示に従ってください。

プログラム案

第1部

13:30-13:45

開会挨拶:環境省 総合環境政策統括官 中井徳太郎

13:45-14:25

基調講演「(仮題)地域の脱炭素化の実現に関する講演

休憩

第2部 ―取組事例別ディスカッション―

14:40-15:40

パネルディスカッション1

 自治体による脱炭素に向けた取組

休憩

15:50-16:50

パネルディスカッション2

 地域における脱炭素に向けた取組

16:50-17:00

閉会挨拶:環境省 環境計画課 川又孝太郎

連絡先

環境省大臣官房環境計画課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8234
  • 課長川又 孝太郎(内線 6220)
  • 課長補佐泉 勇気(内線 6284)
  • 室長補佐曽山 信雄(内線 6228)
  • 担当朝長 勇介(内線 6229)
ページ先頭へ