報道発表資料

令和2年1月14日
保健対策
この記事を印刷

令和元年度第2回ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会の開催について

ジフェニルアルシン酸にばく露したと認められる者におけるジフェニルアルシン酸の健康影響の発症メカニズムの解明等のため、令和2年1月23日(木)に標記検討会を開催いたします。

1.日時 

令和2年1月23日(木)10:00~12:00

2.場所 

環境省第1会議室(東京都千代田区霞が関1-2-2)

3.議題 

(1)今後の緊急措置事業について

(2)その他

4.傍聴

個人情報保護の観点から、本検討会は冒頭挨拶のみ公開です。

なお、撮影を希望される場合は、1月21日(火)10:00までに別添様式により下記担当宛に取材登録をお願いします。

 【取材登録先】

  担当:黒澤

  TEL:03-3581-3351(内線6345)

  FAX:03-3580-3596

5.その他

本検討会の資料は、検討会終了後に環境省HPにて公表します。

http://www.env.go.jp/chemi/gas_inform/sonota_singi/sonota01.html

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境保健部環境安全課環境リスク評価室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8263
  • 室長山本 英紀(内線 6340)
  • 室長補佐佐々木  康輔(内線 6347)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ