報道発表資料

令和元年12月20日
自然環境
この記事を印刷

自然再生基本方針の変更及び意見募集(パブリックコメント)の結果について

 自然再生推進法第第7条第1項に基づく自然再生基本方針の変更について、令和元年12月20日(金)に閣議決定を行いましたので、お知らせいたします。
 また、同年8月13日(火)から9月12日(木)までの間実施した「自然再生基本方針の見直し案に対する意見募集(パブリックコメント)」の結果について公表します。

1 自然再生基本方針について

 自然再生基本方針は、「自然再生推進法」(平成14年法律第148号)第7条第1項に基づき、[1]自然再生の推進に関する基本的方向、[2]協議会に関する基本的事項、[3]自然再生事業実施計画の作成に関する基本的事項など自然再生に関する施策を総合的に推進するための方針として政府が定めるものです。

2 主な変更点について

 長期にわたる自然再生に継続的に取り組むための考え方や多様化する自然再生の果たす役割について追加するなどの変更を行っております(別添3のとおり)。

3 意見募集(パブリックコメント)の結果について

○意見の募集期間:令和元年8月13日(火)から9月12日(木)

○告知方法:電子政府の総合窓口(e-Gov)、環境省ホームページ掲載

○意見提出方法:郵送、ファックス又は電子メール

○御意見の総数:16件(提出者11名)

 ※詳細については、電子政府の総合窓口(e-Gov)パブリックコメント結果公示ページをご覧ください。

  https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTLIST&Mode=2#

添付資料

連絡先

環境省自然環境局自然環境計画課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8343
  • 課長植田明浩(内線 6430)
  • 課長補佐西野篤範(内線 6437)
  • 係長山本康仁(内線 6499)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ