報道発表資料

令和元年11月26日
自然環境
この記事を印刷

新宿御苑における紅葉ライトアップの実施について

新宿御苑では魅力向上の取組の一環としまして、12月5日(木)~8日(日)の間、新宿御苑史上初めての取組となる紅葉ライトアップを行います。
詳細は下記を御参照ください。

1.「紅葉ライトアップ」について

 (1)ライトアップ概要

   紅葉が深まる季節に合わせて、紅葉ライトアップを行います。

12月上旬~中旬にかけてもみじの紅葉が深くなるモミジ山を中心に、千駄ヶ谷門周辺エリアを優しい光で照らします。都内でも有数の紅葉の名所の一つである新宿御苑の紅葉がライトアップされた幻想的な景色を是非御鑑賞ください。

  ①日時:12月5日(木)~12月8日(日) 17:30~19:30(入園は19:00まで)

  ②会場:新宿御苑内 千駄ヶ谷門周辺エリア

   ※一旦閉園した後にライトアップのため千駄ヶ谷門のみを再開門。

   ※再入園の方は千駄ヶ谷門とゲートの間の広場に待機可能。

  ③入園料:一般―500円、65歳以上及び学生―250円 小・中学生―無料

   ※当日発行の入園券の提示により再入園可能。

  ④その他

   ・入園門、退園門は千駄ヶ谷門のみとなります。

   ・ライトアップ実施区域(千駄ヶ谷門周辺エリア)以外に立ち入ることはできません。

※ライトアップのエリアは別添1を御参照ください。

2.実施主体

主催:環境省 新宿御苑管理事務所

3.添付資料

 ・新宿御苑の紅葉(写真).pdf

 ・(別添1)ライトアップエリア.pdf

連絡先

環境省自然環境局新宿御苑管理事務所

  • 直通03-3350-0152
  • 所長(国民公園室長併任)宇賀神 知則
  • 科 長石川 博貴
  • 科 員今井 祐太

環境省自然環境局総務課国民公園室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8672
  • 専門官井上 由美子(内線 6414)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ