報道発表資料

令和元年11月8日
総合政策 再生循環
この記事を印刷

~本格リニューアル3周年記念「特別企画」~みんなで投票しよう!"Re-Style漫画プロジェクト"!

 環境省では、資源の大切さや3Rの取組などを知っていただき、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、多くの皆さんに、様々なコンテンツを共感とともにお伝えするRe-Style事業を展開しています。
 このたび、本事業が、平成28年10月にリニューアル発進してから3周年を迎えたことを記念した特別企画をスタートすることとなりましたので、お知らせします。
 本企画は、同事業のターゲット層である若年層に向けて、より身近に関心を持ってもらうことを目的として、Web漫画とコラボレーションしたテーマ発信を行うものです。

1.Re-Style漫画プロジェクト ~Re-Styleリニューアル3周年記念プロジェクト~

 環境省では、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」と提唱し、「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」を、キーメッセージに「3R」(リデュース:省資源、ごみの発生抑制、リユース:シェアリングや長期の再使用、リサイクル:分別、資源の再生利用)の取組を多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、様々なコンテンツを発信し、循環型社会のライフスタイル「Re-Style」を推進しています。

 このたび、本事業が平成28年10月に全面リニューアルしてから3周年を迎えたことを記念して、特別企画をスタートしました。

  "Re-Style漫画プロジェクト!"と題した本企画は、同事業のターゲット層である若年層に向けて、3Rや資源の大切さなどについて、より身近に関心や共感を持っていただけるよう、親しみやすいWeb漫画とコラボレーションしたメッセージ発信を行うものです。 

             <Re-Style漫画プロジェクト概 要>

          主  催:環境省

          協  力:東京コミュニケーションアート専門学校

              Hapitas Comic(ハピタスコミック)

 本企画の実現に当たっては、「東京コミュニケーションアート専門学校」(学校法人滋慶学園)において、カリキュラムとして本企画に係る作品制作への参加協力をいただいたほか、「Hapitas Comic(ハピタスコミック)」(株式会社オズビジョン)の全面協力のもと、制作された作品の掲載と、Web上から気に入った作品へ投票する投票イベントなどについて御協力をいただきました。

2.一番支持された作品を決定するWeb人気投票がスタート!

 制作された全13作品は、「ハピタスコミック」(URLは以下参照)にて御覧いただけます。

 様々なジャンルの作品の中に、"限りある資源の大切さ"や"3Rの考え方や想い"などが込められていますので、作品を楽しみながら、見つけてみてください。

 御覧頂いたあとは、"限りある資源の大切さ"や"3Rの考え方や想い"の表現の仕方や理解のしやすさなどの視点から、気に入った作品に投票していただくことで、投票いただいた作品を、より多くの方に御紹介していくことができます。

 投票受付期間などは以下のとおりです。

     <Re-Style漫画プロジェクト「人気投票」概要>

  投 票 受 付 期 間:令和元年11月8日(金)~令和2年1月31日(金)まで

  作品・投票ページ :https://comic.hapitas.jp/campaign/2019/11/08

<ハピタスコミック>

 「ハピタスコミック」は、2018年11月にオープンしたコミック作品を通して作家と読者をつなぐプラットフォームを提供。

 作家は自分の作品をそのまま発表することができ、読者は作家に対し「いいね」「レビュー」「ギフト」などによって応援することで、より多くの作品を生み出すサイクルを創出するプラットフォーム。

 また、株式会社オズビジョンでは、「ハピタスアウトレット」という食品ロスなどの社会課題の解消を目指した「ハピタスアウトレット」サービスなども展開しており、本企画についても3Rをより多くの方に知ってもらうRe-Style事業へ賛同し、自社の環境活動の一環として、プラットフォームの提供等の協力企業として参加。

3.エントリー作品紹介

 「東京コミュニケーションアート専門学校」の全面協力のもと、3Rや資源の大切さをテーマとして、様々なジャンルの漫画作品を制作いただきました。

 それぞれの作品をお楽しみいただきながら、作品に隠されたテーマを見つけてみてください。

 そこに込められたテーマへの想いがきっと伝わってくると思います。

4.(参考)Re-Style

 環境省では、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」として提唱して、その活動や取組の浸透を呼びかけています。

 また、3Rや限りある資源の大切さを多くの皆様に知ってもらうため、様々なコンテンツを発信する環境省Webサイトの名称としても活用し、全国で一体感をもった取組として推進しています。

 「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」をキーメッセージに、「3R」の取組を多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取り入れてもらうよう、環境の面だけではなく、歌やダンス、アニメや動画などのサブカルチャーなどと連携したコンテンツを発信し、楽しみながら3Rについて知り、循環型社会のライフスタイル「Re-Style」をはじめていただけるような情報をお届けしている取組です。

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8336
  • 室長冨安健一郎(内線 6831)
  • 室長補佐宍戸公(内線 6807)

環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8231
  • 室長三木清香(内線 6240)
  • 室長補佐田中道雄(内線 6298)
ページ先頭へ