報道発表資料

令和元年11月14日
大臣官房
この記事を印刷

国際セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」の開催について

 気候変動や海洋プラスチックごみなどの環境問題に世界中の関心が集まっています。この世界的な潮流を背景に、国際機関や各国が協力してグリーン公共調達(GPP)を活用した政策に積極的に取り組んでおり、そのなかで環境ラベルは、要求される環境基準を満たしていることを示す目印としてGPPに広く活用されています。
 そこで、12月5日(木)13:00-16:00に、主要地域(欧州・北米・ASEAN・オセアニア)から専門家を招聘し、東京ビッグサイトにおいて、国際セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」を開催いたします。なお、参加には事前申込みが必要です。

1.国際セミナーの概要

 日本の優れた環境技術は大きな強みであり、これを最大限に活用することで国際展開を拡大し、大きなビジネスチャンスとすることができます。そのため、製品及びサービスの海外展開に関心がある国内の企業及びステークホルダーに対する情報支援を目的に、GPPと環境ラベルの海外専門家を招聘してGPP制度や環境規制に関する最新情報について講演いただくセミナーを開催します。

 本セミナーでは、今後の経済成長が見込まれるASEANにおいてGPPと環境ラベル制度支援のプロジェクトを実施しているドイツ国際協力公社(GIZ)のほか、建設分野において環境ラベルの関心が高いオセアニアからグッド環境チョイスオーストラリア、「サーキュラー・エコノミー」をはじめとする環境政策においてGPPの存在感が増している欧州からTCO Development、そして北米をはじめ世界各国のGPPに活用されている電子機器等の環境評価ツール「EPEAT」の海外専門家を招き、各国・地域の最新動向を詳しく解説していただきます

2.日程、場所等

日時  : 令和元年12月5日(木)13:00-16:00

場所  : 東京ビッグサイト会議棟607、608会議室(定員200名)

〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

アクセス: http://www.bigsight.jp/access/transportation/

主催  : 環境省、(公財)日本環境協会

備考  : 日英同時通訳あり

3.プログラム

13:00-13:05   開会挨拶

13:05-13:20 [話題提供]

「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの概要」(エコマーク事務局)

13:20-15:55  [世界のグリーン公共調達と環境ラベルに関する優良事例と最新動向]

[講演①] (13:20-13:55)

「東南アジアにおけるグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

Ms. Kanchanatetee Vasuvat(ドイツ協力公社(GIZ))

[講演②] (13:55-14:30)

「オーストラリアのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

Ms. Kate Harris(グッド環境チョイスオーストラリア(GECA))

[休憩] (14:30-14:45)

[講演③] (14:45-15:20)

「スウェーデンのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

Ms. Clare Hobby(TCO Development)

[講演④](15:20-15:55)

「EPEATとアメリカのグリーン公共調達」

Ms. Nancy Gillis(Green Electronics Council(GEC))

16:00    閉会

※プログラムは予告なく変更される場合があります。

プログラム等は、以下のウェブサイトより御覧いただけます。https://www.ecomark.jp/info/event/seminar_ecopro2019.html

4.参加申込み

 参加料無料、事前申込制(先着順)となっております。

 参加を御希望の方は、参加申込フォーム< https://www.ecomark.jp/info/event/entry/ >からお申込みください。(FAXでのお申込みも受け付けます。御氏名、御所属、電話番号、電子メールアドレスを明記の上、下記の(公財)日本環境協会 エコマーク事務局 事業推進課宛てに送信ください。)

※申込受付が完了次第、参加証として「申込受付」のメールを返信いたします。

※参加申込は、定員に達し次第締め切らせていただきますので、予め御了承ください。

5.報道関係者の方へ

 報道関係者の方は、電子メールの件名に「<取材希望>国際セミナー」と明記の上、         eco-seminar@japan.email.ne.jpまでお申込みください。会場の都合上、お申込みの無い場合には、取材をお断りさせていただくことがありますので、御注意ください。また、カメラでの撮影を御希望の方は、あらかじめその旨をご連絡ください。写真撮影は冒頭セッション(13:00-13:20)までに限らせていただきます。

6.個人情報の取扱いについて

 お申込みいただいた方の個人情報は、本セミナー運営における業務の目的に利用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供はいたしません。利用目的終了後、適切な方法で廃棄いたします。

【お問い合わせ】

(公財)日本環境協会 エコマーク事務局 事業推進課

電話:03-5829-6286 FAX: 03-5829-6281 E-mail: eco-seminar@japan.email.ne.jp

連絡先

環境省大臣官房環境経済課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8229
  • 課長西村 治彦(内線 6260)
  • 課長補佐眞鍋 秀聡(内線 6294)
  • 担当小澤 守(内線 6258)
ページ先頭へ