報道発表資料

令和元年11月1日
自然環境
この記事を印刷

「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令」等の閣議決定及び意見募集(パブリックコメント)の結果について

 「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令」及び「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」が本日11月1日(金)に閣議決定されたので、お知らせいたします。
 あわせて、「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令」に関するパブリックコメントの結果についても公表いたします。

1.政令の概要

(1)動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に

  関する政令

   動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律(令和元年法律第39号)の施行に伴い、動物

  に関する帳簿の備付け等を要する取扱いとして動物を譲り受けてその飼養を行うことを定めるほか、関係政

  令の規定の整備を行うとともに、必要な経過措置を定める。

(2)動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行期日を定める政令

   動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行期日を令和2年6月1日と定める。

2.施行期日

 令和2年6月1日

 ※ただし、特定動物の飼養又は保管の許可に関する経過措置については、同年3月2日

3.意見募集の結果及びそれに対する考え方

(1)意見募集の対象

  「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に

  関する政令案の概要」

(2)意見募集の周知方法

  電子政府の総合窓口、環境省ホームページ

(3)意見募集期間

  令和元年8月23日(金)~令和元年9月23日(月)

(4)意見提出方法

  電子メール、郵送又はファックス

(5)意見提出者数

  676名

(6)意見の延べ総数

  1,814件

(7)御意見に対する考え方

  いただいた御意見に対する考え方は、別添「パブリックコメントの結果について」のとおり。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局動物愛護管理室
代  表:03-3581-3351
室  長:長田 啓 (内線6651)
補  佐:小高 大輔(内線6419)
係  長:佐藤 知生(内線6656)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ