報道発表資料

令和元年8月9日
再生循環
この記事を印刷

「高齢化社会に対応したごみ出し支援の試行・実証のためのモデル事業」の公募について

環境省は、株式会社リベルタス・コンサルティング(以下、「リベルタス」という)を通じて、高齢化社会に対応したごみ出し支援の試行・実証のためのモデル事業を実施する地方公共団体を、令和元年9月4日(水)まで公募します。 公募の詳細については、リベルタスのホームページに掲載されている公募要領をご確認ください。 https://www.libertas.co.jp/env_modelkoubo.html

1.概要

高齢化社会に対応したごみ出し支援の試行・実証のためのモデル事業(以下「モデル事業」という。)を実施する地方公共団体を公募します。

外部有識者から構成される委員会において厳正な審査を行った上で、応募の中から5者程度を選定します。

2.公募期間

令和元年8月9日(金)~9月4日(水)

3.公募対象

地方公共団体(複数の団体・事業者等と共同実施する場合を含む。)を対象とします。

3.実施期間

令和元年10月から令和2年1月までの期間のうちの約2か月間とします。

4.応募

公募要領に基づき、令和元年9月4日(水)15:00までに、以下の提出先まで郵送にて申請書を提出してください。持参は受け付けません。

なお、封筒の表の左下に「モデル事業の公募書類在中」と記入してください。

〒102-0085 東京都千代田区六番町2-14 東越六番町ビル2階

株式会社リベルタス・コンサルティング 担当:日比谷、五十嵐

5.スケジュール

令和元年9月4日 公募締め切り

令和元年9月下旬 書類審査、本審査、採択、審査結果の通知

令和元年10月~令和2年1月 モデル事業の実施

令和2年1月~令和2年2月 結果とりまとめ

6.問合せ先

株式会社リベルタス・コンサルティング 担当:日比谷(ひびや)、五十嵐(いがらし)

電 話:03-3511-2161(直通)

メール:moe-model01@libertas.co.jp

連絡先

環境省環境再生・資源循環局廃棄物適正処理推進課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5501-3154
  • 課長名倉良雄(内線 6841)
  • 課長補佐大沼康宏(内線 6859)
  • 担当飯塚健(内線 6848)
ページ先頭へ