報道発表資料

平成30年11月20日
再生循環
この記事を印刷

平成30年度廃棄物エネルギーの地域での利活用促進に関する説明会-第2期-の開催について

 平成30年6月に廃棄物処理施設整備計画が閣議決定され、気候変動対策に向けた廃棄物エネルギーの利活用に関する計画策定や、地域に新たな価値を創出する廃棄物処理施設の整備などの方向性が打ち出されました。
 本説明会では、市町村の担当者(廃棄物処理、温暖化対策、エネルギー、まちづくり政策など)や民間事業者等を対象として、廃棄物エネルギーの利活用に向けた計画策定のあり方や、廃棄物エネルギーの利活用に係る各地域の先進的な取組事例などを紹介します。

1.日時

  東京会場  平成31年1月8日 (火)13:10~17:00

  大阪会場  平成31年1月18日(金)13:10~17:00

  福岡会場  平成31年2月6日 (水)13:30~16:30

2.場所

  東京会場  連合会館 2階大会議室 203+204(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

  大阪会場  新大阪丸ビル別館 2階2-3会議室(大阪市東淀川区東中島1-18-22)

  福岡会場  福岡県中小企業振興センター 2階大ホール(福岡県福岡市博多区吉塚本町9-15)

3.プログラム

  東京・大阪会場

   (1)環境省における廃棄物エネルギーの利活用の推進方策について

   (2)廃棄物エネルギーの利活用に係る推進の意義等について

   (3)廃棄物エネルギー利活用計画策定指針(案)について

   (4)一般廃棄物処理の低炭素化に向けたマニュアルについて

   (5)廃棄物エネルギーの利活用に係る先進的取組事例の紹介

   (6)質疑応答・パネルディスカッション(来場者参加型)

  福岡会場

   (1)廃棄物エネルギー利活用の政策的背景と計画策定指針(案)について

   (2)一般廃棄物処理の低炭素化に向けたマニュアルについて

   (3)廃棄物エネルギーの利活用に係る先進的取組事例の紹介

   (4)質疑応答・パネルディスカッション(来場者参加型)

4.定員

  東京会場  180名

  大阪会場  130名

  福岡会場  90名

  ※事前申込制です。参加希望者多数の場合は、自治体関係者を優先します。

5.参加費

  無料

6.参加申込み

参加希望の方は参加申込書に必要事項を記載の上、メール又はFAXで下記までお申し込み下さい。
メールでお申込みされる場合は件名を「廃棄物エネルギーの地域での利活用促進に関する説明会申込」としていただきますようよろしくお願いいたします。

 ※申込み締切日

  東京会場 :平成30年12月28日(金)

  大阪会場 :平成31年1月11日(金)

  福岡会場 :平成31年1月30日(水)

7.申込み・問合先

  一般財団法人 日本環境衛生センター 企画・再生可能エネルギー事業課
  担当 丸山、木村

  〒210-0828 神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
  E-mail saiene@jesc.or.jp
  TEL 044-288-5093
  FAX 044-288-5217

添付資料

連絡先
環境省環境再生・資源循環局廃棄物適正処理推進課
直通 03-5501-3154
代表 03-3581-3351
課長   名倉 良雄(内線6841)
課長補佐 大沼 康宏(内線6859)
課長補佐 田中 嘉彦(内線6897)
担当   蕨俊 宏 (内線6858)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ