報道発表資料

平成30年10月22日
地球環境
この記事を印刷

JCM設備補助事業シンポジウム2018~JCMを通じた環境インフラ海外展開~の開催について

二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism:JCM)に関する環境省の取り組みの紹介や「JCM資金支援事業」の成果報告等を行う、「JCM設備補助事業シンポジウム2018~ JCMを通じた環境インフラ海外展開~」を、平成30年11月7日(水)に東京で開催いたします。

1.概要

日本国政府では、優れた低炭素技術や製品などを途上国へ普及させることで、我が国の温室効果ガス削減目標の達成に活用する二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism:JCM)を構築・実施しています。

今回のシンポジウムは、今年度で6年目を迎え、120件超の案件を実施してきた環境省「JCM設備補助事業」の経験を踏まえつつ、本事業の更なる拡大及び政府が戦略的に取り組んでいる環境インフラ海外展開を加速させることをテーマに開催します。基調講演では、環境省および本事業の事務局を務めるGECよりこれまでの取組み状況および最近のトレンドについて紹介します。また、成果報告では、本事業を活用することにより実際にインフラ展開を進めている事業者より事業実施の背景や経験を報告するとともに、パネルディスカッションにおいて、案件発掘で多くの実績のある団体・事業者をパネリストに迎え、各国の状況を踏まえた事業展開のポイントについて意見交換を実施します。

2.日時

2018年11月7日(水)13:30~17:00(開場13:00)

3.場所

イイノホール&カンファレンスセンター RoomA1~A3

(東京都千代田区内幸町2-1-1)

アクセス https://www.iino.co.jp/hall/access

4.定員

250名

※ 事前申込みを先着順にて受け付けますので、お早めにお申込み下さい。

定員に達した場合は、同一事業者からの複数のご応募について、参加人数を限らせていただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。

5.お申込・お問い合わせ窓口

以下ホームページにある事前登録フォームより、11月5日(月)までにお申込みください。

http://gec.jp/jcm/jp/news/jcmsympo2018_pre/

その他、本シンポジウムについてのお問い合わせ、マスコミ関係者の取材希望(当日のカメラ撮影等も含む)については、以下事務局までご連絡ください。

○シンポジウム事務局:

公益財団法人地球環境センター(GEC)東京事務所

担当:「JCM設備補助事業シンポジウム」係

TEL:03-6801-8773

E-mail:jcm-info@gec.jp

6.個人情報の取扱いについて

ご入力いただいた個人情報は、本シンポジウムに関する事務連絡及びJCM関連情報の案内送付のみに使用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供はいたしません。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8354
室長    鮎川智一 (内線7716)
国際企画官 小圷一久 (内線6757)
室長補佐  永森一暢 (内線6728)
担当    渡邊翔  (内線7736)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ