報道発表資料

平成30年9月7日
再生循環
この記事を印刷

中央環境審議会循環型社会部会プラスチック資源循環戦略小委員会(第2回)の開催について

 中央環境審議会循環型社会部会プラスチック資源循環戦略小委員会(第2回)を以下のとおり開催しますので、お知らせいたします。なお、審議は公開で行われます。

1.日時 平成30年9月19日(水) 10:00~12:00

2.場所 AP新橋 A室

    (東京都港区新橋1丁目12番9号 A-PLACE新橋駅前 3階)

3.議題(予定) 

(1)関係者からのヒアリングについて

(2)その他

4. 傍聴の手続

 公開に関する具体的な取扱いは、以下のとおりですので、傍聴を希望される方は、これに沿って必要な手続等を行ってください。

(1) 傍聴希望者は、9月14日(金)12:00(必着)までに傍聴希望者ごとに電子メールにてお申し込みください。(申込みは電子メールのみとさせていただきます。)なお、件名を「プラスチック資源循環戦略小委員会傍聴希望」としていただき、氏名(ふりがな)、所属、住所、電話番号を御記入の上、YOURIHOU@env.go.jpまでお申し込み下さい。
(2) 傍聴席に限りがあるため、各社・各団体等1名でお申し込みをお願いいたします。傍聴希望者数が多数あった場合は、抽選により傍聴できる方を選定することといたします。
(3)

審議会資料については、環境省では、環境負荷削減の観点から、審議会等のペーパーレス化の取組を推進していますので、当日の資料配布はいたしません。遅くとも開催時間までに環境省ホームページに掲載いたします(下記URLを御参照ください)。傍聴に当たって、環境省ホームページに掲載された資料をお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存いただくか、会場で閲覧をお願いいたします。なお、会場から環境省ホームページにアクセスし掲載された資料を閲覧される場合には、御自身で通信環境を御用意いただくようお願いいたします。

  環境省ホームページ(プラスチック資源循環戦略小委員会)

  http://www.env.go.jp/council/03recycle/yoshi03-12.html

(4)

傍聴の可否につきましては、9月18日(火)17:00までにメールで御連絡いたしますので、傍聴ができる旨の連絡を受け取った方は、小委員会当日、返信メールを印刷したもの及び身分証明書を御持参いただき、会場前受付にて御提示ください

(5)

当日取材を希望される報道関係者につきましても、(1)に記載されているメールアドレスに、9月14日(金)12:00までに(1)の記載事項について事前登録を行ってください。また、カメラ撮りを希望される場合、その旨も併せて登録をお願いします(カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます)。

連絡先
環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室
直  通 03-5501-3153
代  表 03-3581-3351
室  長 小笠原 靖  (内線6831)
室長補佐 金子 浩明  (内線6854)
担  当 丸山 祐太郎 (内線7861)

ページ先頭へ