報道発表資料

平成30年8月10日
地球環境
この記事を印刷

「COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業」及び「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」連携事業者の募集について

地球温暖化対策の国民運動「COOL CHOICE」(環境省)では、住宅の省エネ・低炭素化推進のため、高断熱・省エネ住宅への買換えや省エネリフォームを呼びかける「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」を実施しています。
この度、国民の皆様に、ZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)(※1)の断熱基準又はそれに準ずる基準を満たした施設の宿泊体験を通じ、高断熱・省エネ住宅の良さを実感していただく「COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業」を昨年度に引き続き実施します。
また、今年度は新たに、住宅における断熱・水回りの省エネを身近なものとしていただくことを目的として、住宅の断熱及び水回りに関する省エネの体験や相談、情報発信を重点的に実施することとしており、「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」の施設提供をいただく連携事業者を募集します。
詳しくは、「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」Webサイト
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/をご覧ください。

(※1)ZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス、通称「ゼッチ」):住宅の高断熱化・高効率化によって、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味のエネルギー量が概ねゼロとする住宅。

1.事業の概要

<COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業>

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の体験宿泊を通じ、高断熱・省エネ住宅の良さを実感していただく事業。

<断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業>

住宅の断熱及び水回りに関する省エネ(※2)の体験や相談、情報発信を通じ、住宅における断熱・水回りの省エネを身近なものとしていただく事業。

(※2)二重窓、複層ガラス、天井断熱、床断熱、外壁断熱、浴室断熱、高断熱浴槽、節水トイレ、節水・節湯水栓など

上記2事業を実施するに当たり、施設を提供いただける連携事業者を募集します。

2.公募期間

平成30年8月10日(金)~平成30年9月28日(金)17時

3.対象者

<COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業>

住宅メーカー、工務店等

<断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業>

設備メーカー、ホームセンター、住宅メーカー、工務店等

4.事業実施期間

平成30年12月~平成31年2月末

5.応募方法

応募される場合には、「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」Webサイトの応募ページから応募様式等をダウンロードし、募集要項にしたがって必要事項を記載の上、所定の方法で提出してください。

募集開始は平成30年8月10日(金)より行います。

応募ページURL https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/zeh

<地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」について>

環境省では、低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携しながら推進しています。

「COOL CHOICE」の詳細はこちら

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
代表   03-3581-3351
直通 03-5521-8341
室長  林 俊宏  (内6725)
室長補佐 竹田 智宏 (内7740)
担当 野嶋 美沙都(内6794)

ページ先頭へ