報道発表資料

平成30年7月30日
地球環境
この記事を印刷

環境省とタイムズ24株式会社が「COOL CHOICE」の普及啓発で連携~カーシェア利用者を対象とした「エコドライブ選手権2018」の開催によるエコドライブの推進~

環境省では、低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携しながら推進しています。
燃費の削減など、環境負荷の軽減に配慮した自動車使用の取組である「エコドライブ」も「COOL CHOICE」の取組のひとつです。
この度、パーク24株式会社がCOOL CHOICEに賛同し、グループ会社でカーシェアリングサービスを展開するタイムズ24株式会社がエコドライブ選手権を開催するなど、夏の行楽シーズンにおけるエコドライブの推進を図ることとなりましたのでお知らせします。
なお、エコドライブを推進する当省としても、「COOL CHOICE」の更なる認知向上を図り、身近な生活のなかで未来のために今できるアクションへの参加を呼びかけるため、本エコドライブ選手権における表彰への協力などで連携し、「COOL CHOICE」のより一層の推進に努めていく予定です。

タイムズ24株式会社は、同社のカーシェア会員を対象として2018年8月1日~8月31日の期間で「エコドライブ選手権2018」を開催するなど、夏の行楽シーズンにおけるエコドライブの推進を図ります。参加者はカーシェア利用時の急加速・急減速をしないエコドライブを実施した総距離数を競います。環境省では同選手権に特別協力し、クールチョイスの情報発信を行うとともに1位の参加者には環境大臣賞を授与することとしています。

なお、タイムズ24株式会社は、エコドライブ選手権期間中、カーナビ画面や特設サイトにおいてクールチョイスのロゴマークを掲出し、カーシェア利用者への「COOL CHOICE」の更なる認知向上及びエコドライブをはじめとする温暖化対策に資するアクションへの参加を呼びかけることとしています。

また、タイムズ24株式会社は、このほかにもCOOL CHOICEの一環であるsmart moveに関連して、カーシェアの普及を通じた鉄道の利便性向上と利用の促進、環境負荷低減型交通の充実を目的とした「レール&カーシェア」の取組みを進めています。

詳細につきましては、タイムズ24株式会社のプレスリリースを御覧ください。

URL:http://www.times24.co.jp/news/2018/07/20180730-1.html

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8341
室長    林  俊宏 (内6725)
室長補佐  竹田 智宏 (内7740)
係長    北田 貴久 (内6792)
担当    草 明生  (内7780)

ページ先頭へ