報道発表資料

平成30年7月30日
地球環境
この記事を印刷

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(L2-Tech導入実証事業)に係る対象事業者の二次公募について

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(L2-Tech導入実証事業)の執行団体である公益財団法人北海道環境財団が、当該補助金の二次公募を開始しましたので、お知らせします。

1. 公募について

(1)事業概要

 環境省では「エネルギー消費量削減・二酸化炭素排出削減のための要素技術またはそれが適用された設備・機器等のうちエネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすもの」としてL2-Tech(先導的低炭素技術)の水準表などの情報を整備しているところです。

 本事業は、L2-Techリストに拡充予定のある先導的な設備・機器や、商用化の初期段階にある設備・機器を用いて、利便性や効用を維持しつつCO2排出量を削減する技術やシステムについて、導入実証を行う事業に要する経費の一部を支援するものです。

(2)公募実施期間

 平成30年7月30日(月)~平成30年9月7日(金)18 時

(3)募集方法

 応募方法の詳細は、公益財団法人北海道環境財団のホームページをご覧ください。

 (公益財団法人北海道環境財団ホームページ:http://www.heco-hojo.jp

2.公募説明会

 実施の予定はありません。

3.問い合わせ先

 公益財団法人北海道環境財団

 住所:〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル 4階

 TEL:011-206-1573 FAX:011-206-1574

 E-mail: l2_ask@heco-hojo.jp

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
直通   03-5521-8339
代表   03-3581-3351
室長   相澤 寛史 (内線6771)
室長補佐 河田 陽平 (内線6769)
担当   中平 航太 (内線7775)

ページ先頭へ