報道発表資料

平成30年7月19日
地球環境
この記事を印刷

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業)の二次公募について

 平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業)の執行団体である一般社団法人低炭素社会創出促進協会が、当該補助金の公募を開始しますので、お知らせします。

1.公募について

(1)事業概要

 2次公募では、「公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業」のうち、「Ⅱ.鉄軌道輸送システムのネットワーク型低炭素化促進事業(2)回生電力の有効活用に資する設備導入促進事業」について公募を行います。本事業は、鉄軌道ネットワーク全体でエネルギーを効率的に使用することを目的とした、車両間電力融通を行う装置の設置・改修や、駅舎等への電力融通を行う装置の設置等に要する経費の一部を補助するものです。

(2)公募実施期間

 平成30年7月19日(木)~平成30年8月13日(月)17時必着

(3)募集方法

 応募方法の詳細は、一般社団法人低炭素社会創出促進協会のホームページをご覧ください。

 (一般社団法人低炭素社会創出促進協会 ホームページ:http://lcspa.jp/

2.問合せ先

一般社団法人低炭素社会創出促進協会 国内事業部(http://lcspa.jp/

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル6階

E-mail koutsu30@lcspa.jp  TEL 03-3502-0705  FAX 03-3502-0702

※お問合せの際には原則電子メールを利用し、法人名又は団体名及び事業名をメール件名にご記入ください。

 問い合わせ期間:平成30年7月19日(木)~平成30年8月6日(月)17時

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
直通  03-5521-8355
代表  03-3581-3351
室長   相澤 寛史 (内線6771)
室長補佐 市川 善浩 (内線6759)
係長   西山 卓也 (内線6729)
担当   佐藤 佑輔 (内線6762)

ページ先頭へ