報道発表資料

平成30年7月19日 この記事を印刷

読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール2018の実施について

 環境省では、地方公共団体、有識者および先進的な取組を行っている団体や個人等との対話や議論を行い、森里川海の恵みを将来にわたって享受し、安全で豊かな国づくりを行うため、「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトに取り組んでいるところです。
 当プロジェクトでは活動の一環として、養老 孟司 氏を委員長とする「『森里川海大好き!』編集委員会」において、森・里・川・海のつながりやその恵みの重要性を小中学生に分かりやすく伝えることを目的とした読本『森里川海大好き!』を3月に作成しました。
 今般、この読本をたくさんの子どもたちに読んでほしいという思いで、読書感想文コンクールを開催します。たくさんの応募をお待ちしています。

1.開催趣旨
「子どもたちにもっと自然の中で遊んでほしい」「森里川海のつながりが豊であるからこそ、私たちの暮らしが支えられていることに気付いてほしい」という願いを込めて、環境省が制作したのが読本『森里川海大好き!』(小学校高学年向け)です。
この本をたくさんの子どもたちに読んでほしいという思いで、読書感想文コンクールを開催します。

2.開催概要
 主 催:環境省
 協 力:(公財)日本図書館振興財団、(公財)日本環境協会(こどもエコクラブ)
 募集対象者:全国の小学4~6年生
 応募締め切り:2018年9月30日(消印有効)
 コンクールHP:http://www.jeef.or.jp/activities/contest/
 お問い合わせ・作品送付先:
  読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール運営事務局
  公益社団法人 日本環境教育フォーラム(読書感想文係)
  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
  TEL.03-5834-2897

3.募集概要
添付の「読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール 2018募集要項」をお読みの上、ご応募ください。

1)募集対象者:全国の小学4~6年生
 ・ 原則として、個人からのご応募とさせていただきます。
 (学校や団体からご応募いただく場合は、1作品を選考してご応募ください。)

2)課題図書
 ・ 読本『森里川海大好き!』
  編著者:『森里川海大好き!』編集委員会(委員長・養老孟司 氏)
  発行所:環境省「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトチーム
 ・ 読本のメインストーリー「大発見は足もとに」(作・阿部夏丸 氏)が読書感想文の課題です。

  感想文の中で読本の他の記事についてふれることも可能です。

3)読本の入手方法
①読本の送付(読本は無料ですが、送料はご負担ください)
 返信用の封筒を事務局までお送りいただければ、読本を無料でお送りいたします。
 返信用封筒(A5サイズ・角型5号)に「宛先をご記入」の上、「250円分の切手」を貼って、本要項末尾に記載の運営事務局宛にお送りください。お一人につき一冊とし、在庫がなくなり次第、読本の送付は終了とさせていただきます。
 *なお学校や団体でご応募される場合は、運営事務局までご相談ください。
②環境省Webサイトからのダウンロード(PDFデータ)
 読本は、環境省Webサイトからでもダウンロードできます。
 以下のURLへアクセスしてPDFファイルをダウンロードしてください。
  http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/dokuhon.html

4)用紙と字数
 ・ 原稿用紙を使用し、縦書きで自筆してください。(ワープロ不可。)
 ・ 字数は、400字詰(20字×20行)原稿用紙で3枚以内(1200字以内)とします。
 ・ 原稿には本文のみを記入することとし、タイトル・氏名は応募票にご記入ください。

5)応募作品
 ・ 応募は日本語で書かれた文に限ります。
 ・ 応募いただいた作品は、お返ししません。
 ・ 学校の夏休みの宿題等として、学校に読書感想文を提出した場合には、コピーでもかまいません。

  その旨を応募票にご記入ください。

6)応募方法と締切
 ・ 応募作品は応募票とともに、郵便で本要項の最後に記された運営事務局までお送りください

 (FAXでは受け付けません)。
 ・ 締め切りは2018年9月30日(消印有効)です。

7)審査について
 ・ 『森里川海大好き!』を執筆した先生方や、教育関係者の先生方により応募作品を審査します。
8)入賞発表
 ・ 入賞者には、事務局からご連絡いたします。(入賞された方にのみご連絡します。)
 ・ 以下の環境省Webサイト「つなげよう、支えよう森里川海」で発表します。
  *12月10日以降 http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/

9)表彰について
 入賞は下記の3賞(各1名)とします。
 ・ 『森里川海大好き大賞』(総合的に優れた作品)
 ・ 『森里川海ふれあい大賞』(「もっと自然とふれあいたくなる」という視点での賞)
 ・ 『森里川海つながり大賞』(「森里川海と私たちのくらしのつながり」という視点での賞)
  *上記の他、佳作や努力賞を応募数に応じて数点選びます。
  *副賞として、自然体験に関わる道具をプレゼントします。

10)表彰式
 ・ 2018年12月~2019年1月に、入賞作品の応募者を招待して、東京で表彰式を行います。

 (受賞者と保護者の方、計2名の旅費は事務局が負担します。)
  *表彰式は、佳作、努力賞を除く入賞者を対象とします。

11)入賞作品の著作権について
 ・ 入賞作品の著作権は、選出と同時に主催者に譲渡されます。

  ただし、本人および在籍校での利用は妨げません。

12)入賞作品と氏名の使用・公表について
 ・ 入賞作品と応募者の氏名・学校名・学年は、主催者の刊行物やWebサイトのほか、報道機関の媒体で使用・公表することがあります。

13)入賞作品の掲載について
 ・ 入賞作品は、環境省Webサイトで紹介するほか、「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトで制作する広報媒体(パンフレット等)に掲載する場合があります。


※ 「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトについては、下記URLを参照下さい。
 URL:http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8274
課 長   植田 明浩 (内線6430)
調整官   岡野 隆宏 (内線6435)
専門官   根田 聖児 (内線6493)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ