報道発表資料

平成30年6月29日
自然環境
この記事を印刷

やんばる国立公園の公園区域が拡張されます!

 本日、やんばる国立公園の公園区域を約3,700ha拡張し、園地や歩道などの利用施設計画を追加する公園計画の変更を行いますので、お知らせします。

 平成30年5月28日付けで中央環境審議会より答申を受けた「やんばる国立公園における公園区域及び公園計画の変更について」は、以下のとおり、本日6月29日(金)に官報に告示しました。

 やんばる国立公園は、琉球諸島を構成する沖縄島の北部地域に位置し、多様な生態系が複合的に一体となった景観が、我が国を代表する傑出した風景地として、平成28年9月15日に国立公園に指定されました。

 国立公園指定後の平成28年12月に、本国立公園に隣接する米軍北部訓練場の一部、約4,000ha(以下、「返還地」とする。)が返還され、当該地において自然環境調査・分析を行った結果、高い林齢の亜熱帯照葉樹林がまとまって存在し、すでに国立公園となっている地域と一体的な風景型式を有していることを確認しました。

 以上を踏まえ、既存の国立公園と一体的な管理を図るため、返還地の9割に当たる区域を含む約3,700haについて、本国立公園の公園区域に編入します。

 今回の編入を受け、やんばる国立公園の区域面積は17,311ha(陸域)になります。

 引き続き、本地域の自然環境の保全を図るとともに、当該地域を訪れた利用者が自然環境の多様性や固有性を感じることができるよう、ダムツーリズムや登山をはじめとする森林利用等の適切な推進を図ってまいります。

■告示内容

 ○やんばる国立公園の公園区域を変更する件

 ○やんばる国立公園の公園計画を変更する件

 ○やんばる国立公園の特別地域の区域を変更する件

 ○やんばる国立公園の特別保護地区の区域を変更する件

■関連情報(答申)

過去の報道発表資料=やんばる国立公園における公園区域及び公園計画の変更に係る中央環境審議会の答申について(平成30年5月28日)

※関連情報については、http://www.env.go.jp/press/105556.htmlに掲載されています。

連絡先
環境省自然環境局国立公園課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8279
課長      田中 良典 (内6440)
課長補佐    中島 治美 (内6650)
係長      瀧口 晃  (内6694)

ページ先頭へ