報道発表資料

平成30年6月12日
地球環境
この記事を印刷

第20回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM20)の開催について

 第20回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM20)が、6月23日(土)、24日(日)に中国・蘇州で開催されることになりましたのでお知らせいたします。日本からは、諸般の事情が許せば、中川環境大臣が出席する予定としております。
 本会合では、過去20年における三カ国の環境協力について振り返り、日中韓サミットも踏まえた将来に向けた展望を議論します。また、日中・日韓での二国間会談が予定されています。さらに、日中韓環境協力功労者表彰が行われるとともに、持続可能な開発目標(SDGs)及びグリーンファイナンスセミナー等の関連する5つのサイドイベントが実施される予定です。

1.目的

 日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM※)は、北東アジアの中核である日本・中国・韓国の三カ国の環境大臣が一堂に会し、本地域及び地球規模の環境問題に関する対話を行い、協力関係を強化することを目的に、1999年(平成11年)から毎年各国持ち回りで開催しています(昨年は8月に韓国・水原で開催)。

※TEMM : Tripartite Environment Ministers Meeting の略称

2.日程

 平成30年6月23日(土)、24日(日)

3.開催場所

 中国・蘇州

4.主な出席者

 日本 中川雅治 環境大臣(P) 

 中国 李 幹傑(リ・カンケツ) 生態環境部長

 韓国 金 恩京(キム・ウンギョン) 環境部長官

5.議題(予定)  

 TEMM20では、過去20年における三カ国の環境協力について振り返り、日中韓サミットも踏まえた将来に向けた展望を議論する予定です。

※ TEMMと併せて、日中・日韓での二国間会談が予定されております。また、日中韓環境協力功労者表彰が行われるとともに、サイドイベントとして、ユースフォーラム、日中韓環境ビジネス円卓会議、黄砂共同研究合同ワークショップ、化学物質管理に関する政策対話、持続可能な開発目標(SDGs)及びグリーンファイナンスセミナーが実施される予定です。

 なお、これまでのTEMMの開催概要については、以下のウェブサイトを御参照ください。

・TEMM公式ウェブサイト http://www.temm.org/

・日本語解説サイト  http://www.env.go.jp/earth/coop/temm/introduction_j.html

連絡先
環境省地球環境局国際連携課国際協力・環境インフラ戦略室
(代表)03-3581-3351
(直通)03-5521-8248
室長 杉本 留三(6765)
補佐 永長 大典(6764)
担当 大越 貴陽(6761)

ページ先頭へ