報道発表資料

平成30年5月25日
大臣官房
この記事を印刷

平成30年度環境配慮型融資促進利子補給事業に係る金融機関の公募について

環境省では、金融機関の融資判断にコーポレートベースでの環境配慮の取組を組み込む環境金融を推進するとともに、地球温暖化対策のための設備投資における資金調達を円滑化し二酸化炭素の排出削減を促進するため、「環境配慮型融資促進利子補給事業」を実施します。この度、本事業を行う公益財団法人日本環境協会において、本事業に参加する金融機関を以下のとおり公募しますので、お知らせいたします。

1.公募期間

平成30年5月25日(金)~平成30年10月31日(水)17時必着

2.公募の対象となる金融機関

環境配慮型融資を実施する金融機関

3.応募に必要な要件、書類等

公益財団法人日本環境協会が定める公募要領等を御参照願います。

4.審査方法

応募書類等に基づいて、公益財団法人日本環境協会により審査されます。

5.公募要領の掲示先、お問合せ先

〒103-0002

東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階

公益財団法人 日本環境協会 担当 長谷川

電話:03-5643-6265

FAX :03-5643-6250

【環境配慮型融資促進利子補給事業に係る金融機関の公募について】

http://www.jeas.or.jp/activ/prom_21_01.html

6.その他

採択された金融機関は順次、公益財団法人日本環境協会のHPにて掲載しますので、本事業に係る融資を受けることを希望する事業者は、参加金融機関へ御連絡ください。なお、事業の詳細については、下記HPを御参照願います。

【環境配慮型融資促進利子補給事業について】

http://www.jeas.or.jp/activ/prom_21_00.html

連絡先
環境省大臣官房環境経済課
代  表:03-3581-3351
直  通:03-5521-8240
課  長:奥山 祐矢 (内線6260)
課長補佐:芝川 正 (内線6278)
担  当:松本 惇代(内線6275)
担  当:髙谷 亮 (内線6295)

ページ先頭へ