報道発表資料

平成30年4月13日
保健対策
この記事を印刷

平成30年度熱中症対策シンポジウムの開催について

 環境省は、「平成30年度熱中症対策シンポジウム」を平成30年6月3日(日)、4日(月)の2日間、全国6ヶ所で開催します。ウェブサイトでも中継配信します。
 本シンポジウムでは、医学やスポーツ、暮らしに関する専門家から、熱中症の基礎的な知識や夏の快適な暮らし方等、実際の熱中症対策に役立つ情報を提供していただきます。自治体職員、スポーツ指導者、企業、一般の皆様等、どなたでも無料で参加いただけます。

1.開催目的

 近年、熱中症の多くは日常生活の中で発症しています。熱中症は症状が重くなると生命への危険が及ぶこともありますが、適切な予防法を知っていれば、熱中症を防ぐことができるため、より効果的な対策をとることが重要です。
 本シンポジウムでは、医学やスポーツ、暮らしに関する専門家に、熱中症の基礎的な知識やスポーツやイベントでの対策、夏の快適な暮らし方等、実際の熱中症対策に役立つ情報を提供いたします。

2.開催要領

  • 開催日  平成30年6月3日(日)、4日(月)
          (会場により開催日が異なります。詳細は別添を参照してください。)
  • 開催時間  10:00~15:30
  • 開催地   本会場:TKPガーデンシティ渋谷(東京都)
          中継会場:埼玉県、東京都(小平市、町田市)、高知県、福岡県
         *詳細は別添を参照してください。

  • 開催内容 別添のとおり
  • 参加費   無料(応募者多数の場合は先着順)
  • その他
    ・ 途中入退場が可能です。興味がある講演のみ参加することができます。
    ・ 遠方で参加できない方のため、全ての講演を下記の熱中症対策シンポジウムウェブサイトで中継配信いたします。

3.申込み方法

  本シンポジウムへの参加を希望される方は、5月31日(木)17:00までに、下記の「平成30年度熱中症対策シンポジウムウェブサイト」からお申込みいただくか、別添の申込み用紙に氏名、所属、FAX番号又はメールアドレス等を御記入の上、下記の問合せ先へFAXでお申込みください。
 後日、メールにて参加票をお送りしますので、当日御持参ください(メールアドレスがない方にはFAXで送信いたします。)。応募者多数の場合は先着順となります。座席があれば当日参加も可能ですが、その場合は配付資料等を御提供できない可能性もあります。

【平成30年度熱中症対策シンポジウムウェブサイト】
(URL)http://www.wbgt.env.go.jp/sympo.php

【申込み・問合せ先】
○「平成30年度熱中症対策シンポジウム」事務局
TEL:03-3554-5170 FAX:03-5966-5773
(受付時間 10:00~18:00/ 土・日・祝日を除く)
E-mail:heat2018@stage.ac

添付資料

連絡先
環境省大臣官房環境保健部環境安全課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8261
課長   瀧口 博明 (内線6350)
課長補佐 中村梨絵子(内線6365)
担当   武田 香那 (内線6351)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ