報道発表資料

平成30年1月4日
地球環境
この記事を印刷

伊藤副大臣の中国出張結果について

 12月26日から29日にかけて、伊藤環境副大臣が中国に海外出張しましたのでお知らせします。伊藤副大臣は、国家林業局とバイ会談を行い、今後の日中環境協力について意見交換を行うとともに、日中友好環境保全センターを視察しました。

1.出張期間:平成29年12月26日(火)~29日(金)

2.出張先:北京(中国)

3.結果概要

 伊藤副大臣は、国家林業局の李春良副局長と面談し、日中トキ保護協力の更なる推進等について意見交換を行った。

 意見交換においては、日中トキ保護協力を引き続き推進することを確認するとともに、改めて、遺伝的な観点からトキの新たな個体の提供について要請した。

 また、日中友好環境保全センターを視察するとともに、環境保護部同席の下で意見交換を行った。日中両国による大気汚染都市間協力をはじめとする環境保全分野での過去及び現在の協力について確認するとともに、廃棄物・リサイクル分野などにおける今後の協力を議論した。

 他、自動車リサイクル工場を視察し、中国における自動車リサイクルの現状や課題について意見交換を行った。

連絡先
環境省地球環境局国際連携課国際協力室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8248
室長 杉本 留三(内 6765)
補佐 永長 大典(内 6764)
専門官 東海林 珠代(内 7723)

ページ先頭へ