報道発表資料

平成29年11月17日
自然環境
この記事を印刷

国立公園満喫プロジェクト展開事業の採択結果について

 環境省では、国立公園満喫プロジェクトで先行的・集中的に取り組んでいる8公園(阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島)の成果や知見を他の国立公園にも波及させるため、環境省と連携してインバウンドの拡大や利用の質の向上を図る事業を展開する地域及び活動団体を平成29年10月6日(金)から平成29年10月31日(火)まで公募し、審査の結果、採択団体10団体を決定しましたのでお知らせします。

1 事業の概要

 先行8公園の成果及び知見を活かした、国立公園満喫プロジェクトの趣旨に沿ったインバウンド拡大及び利用の質の向上を図る事業に対して、アドバイザーの派遣や事業費の支援(1地域あたり400万円(税込み)を上限)を行います。

2 採択団体

 10団体(採択された団体及び事業は別紙のとおり)

3 支援期間

 本年度及び来年度の予算が確保された場合に限り、来年度も支援を行います。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局国立公園課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8279
課  長 田中 良典(内線6440)
課長補佐 中島 治美(内線6650)
専 門 官 笹渕 紘平(内線6693)

環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室
直通 03-5521-8271
室  長 西村 学 (内線6641)
室長補佐 谷垣佐智子(内線6642)
係  長 松平 定憲(内線6646)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ