報道発表資料

平成29年10月26日
大臣官房
この記事を印刷

持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則) 第1回環境不動産ワーキンググループ主催セミナーのご案内

 環境不動産ワーキンググループとして、平成29度第1回セミナーを下記のとおり開催いたしますので、ご案内いたします。
 近年、環境・社会・ガバナンス(ESG)に配慮する投資先を重視・選別して行うESG投資が不動産投資の分野にも広がりを見せる中、従業員の健康管理に戦略的に取り組む健康経営方針やWELL認証等の健康増進に寄与する執務空間作りへの注目度が高まっており、ワークプレイスは大きく変化しようとしています。今回のセミナーでは、不動産の活用方法、ワークプレイスや働き方、シェアオフィス、サテライトオフィス等の在り方に高い知見を有し、また実践しておられる3名の有識者をお招きし、企業価値向上や地域のサステナビリティに繋がるこれからのワークプレイスについて議論を行います。今後の環境不動産分野において金融機関等に求められる役割やビジネスチャンスをお考えいただく最新の機会になればと考えております。
 本セミナーは、21世紀金融行動原則へのご署名や業態を問わずどなたでもご参加いただけますので、積極的にご参加いただきますようお願い申し上げます。

1.開催概要

開催日時: 平成29年11月29日(水)15:00~17:00(受付開始14:30~)

場: 三田共用会議所 3階 大会議室(東京都港区三田2-1-8)

参加費: 無料

テーマ: 「持続可能な働き方へとつながるワークプレイスの変容」

員: 150名程度

援: 一般社団法人グリーンビルディングジャパン

申込方法: 申込フォーム( https://business.form-mailer.jp/fms/94b86b4377257 )にアクセスして、必須項目を入力してください(推奨)。こちらの申込フォームにアクセスできない場合は、21世紀金融行動原則事務局( kankyo_kinyu@gef.or.jp )宛に、メールの件名を「第1回環境不動産WG参加希望」として頂いた上、所属団体等の名称、参加者人数、参加者氏名、部署・役職をご連絡ください。

申込締切: 平成29年11月24日(金)12:00

2.プログラム

<司会進行> 株式会社ヴォンエルフ(※環境不動産WG座長機関) 代表取締役 平松 宏城 氏

【開会】15:00

【識者からの講演と話題提供】15:00~16:20

「働き方を変えるオフィス投資戦略」

ジョーンズラングラサール株式会社(JLL)執行役員 コーポレート営業本部長

明治大学 専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科兼任講師

佐藤 俊朗 氏

「先進事例にみる働き方の進化とワークプレイス」

コクヨ株式会社 WORKSIGHT LAB. 主幹研究員、一般社団法人

フューチャーセンター・アライアンス・ジャパン(FCAJ) 理事

齋藤 敦子 氏

「神山サテライトオフィスから ~どこで、だれと、どのように働くか~」

株式会社プラットイーズ 取締役会長

株式会社神山神領(施設名:WEEK神山) 代表取締役

隅田 徹 氏

【会場との意見交換】16:20~17:00

「働き方改革を実現するワークプレイスとは ~その最先端~」

<コーディネーター>

・株式会社ヴォンエルフ(※環境不動産WG座長機関) 代表取締役 平松 宏城 氏

3.申込先

 (一財)地球・人間環境フォーラム内 21世紀金融行動原則事務局

 E-mail:kankyo_kinyu@gef.or.jp / TEL:03-5825-9735 / FAX:03-5825-9737

添付資料

連絡先
環境省大臣官房環境経済課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8240)
課  長:奥山 祐矢(内:6260)
課長補佐:田辺 敬章(内:6268)
担  当:小林 弘幸(内:6295)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ