報道発表資料

平成29年9月25日
地球環境 水・土壌
この記事を印刷

「CDP 2017 気候変動・水・森林コモディティ 日本報告会」の開催について

 2017年10月24日(火)に環境省、CDP、国連大学サステイナビリティ高等研究所共催で「CDP 2017 気候変動・水・森林コモディティ 日本報告会」を開催します。
 環境省では、本報告会において、地球温暖化対策の推進、健全な水循環の維持・回復の推進に向け、午前の部は気候変動に関する基調講演、午後の部にウォータープロジェクトの取組について講演を行います。

1.日時・場所等

時: 平成29年10月24日(火)9:30~17:20(予定)

所: 国連大学「ウ・タント国際会議場」東京都渋谷区神宮前5-53-70

員: 300名程度

催: 環境省、CDP、国連大学サステイナビリティ高等研究所

力: 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

賛: 株式会社野村総合研究所、株式会社QUICK、トヨタ自動車株式会社、

     有限責任監査法人トーマツ

援: 在日英国大使館

2.プログラム

<午前の部>

9:30-9:45     主催者挨拶

9:45-10:05    基調講演 環境省

10:05-10:25  グローバル報告(気候変動)

 CDPエグゼクティブチェアマン ポール・ディッキンソン

10:25-10:45   国内報告(気候変動)

10:45-10:55   排出量外部検証について

11:05-11:25   国内報告(ウォーター)

11:25-11:45   国内報告(フォレスト)

11:45-12:30   優秀企業登壇 等

<午後の部>

13:00-14:00    環境省 Water Project 「~水の恩恵を伝える~」

  • 講演 環境省水・大気環境局
  • 講演 福井県大野市(Water Project参加自治体)
  • 講演 長野県安曇野市(Water Project参加自治体)

14:00-14:20   講演 国連大学

14:20-14:40   講演 高崎経済大学

14:40-15:00   講演 経済産業省

15:10-15:15   挨拶 在日英国大使館

15:15-15:35   講演 PRI

15:35-15:55   講演 年金積立金管理運用独立行政法人

15:55-17:15   パネルディスカッション

17:15-17:20   閉会挨拶

※プログラムは予告なく変更となる場合があります。

3.申込方法

下記URLリンク先よりお申込みください。

先:<午前の部>

https://goo.gl/forms/fJ37nVSgeYCzCDTI3

<午後の部>

https://goo.gl/forms/HEAwNKncygMIVZj42

締切日:平成29年10月13日(金)17時

午前の部、午後の部入れ替え制のため、両方に参加される場合は両方にお申込みください。

4.問合せ先

CDP事務局(申込方法、その他報告会全般) e-mail: japan@cdp.net

TEL: 03-6869-3928

環境省地球環境局地球温暖化対策課    TEL:03-5521-8249

環境省水・大気環境局水環境課      TEL:03-5521-8312

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表   03-3581-3351
直通   03-5521-8249
課長   松澤 裕(内線6736)
課長補佐 飯野 暁(内線6721)
担当   館村 宥紀(内線6782)

環境省水・大気環境局水環境課
直通  03-5521-8312
課長   渡邊 康正(内線6610)
課長補佐 長谷川広樹(内線6618)
係長   山川 良徳(内線6624)

ページ先頭へ