報道発表資料

平成29年9月20日
自然環境
この記事を印刷

岡山県笠岡市におけるヒアリの確認について

 平成29年9月15日(金)に、岡山県笠岡市の事業者敷地において、同事業者により発見されたアリ(1個体)について、専門家による種の同定の結果、9月18日(月)に特定外来生物であるヒアリ(Solenopsis invicta)と確認されましたので、お知らせします。
 当該ヒアリは、中国・廈門(あもい)港を出港した貨物船にて、兵庫県神戸市の神戸港に陸揚げされ、コンテナから搬出されて、陸路にて岡山県笠岡市の事業者敷地に運ばれた積荷より発見されたものです。
 確認された個体については、すでに殺虫処分しており、確認地点周辺にはベイト剤(殺虫餌)及びトラップを設置しています。
 なお、6月の国内初確認以降、これまでのヒアリの確認事例は9月20日現在で11都府県、計19事例です。

1.経緯

 9/10  中国・廈門(あもい)港から当該コンテナを積載した貨物船が出港。

 9/14  兵庫県神戸市の神戸港に入港。当該コンテナを陸揚げ後、運送事業者がコンテナから積荷を搬出し、陸路にて神戸港から岡山県笠岡市の事業者敷地へ移送。

 9/15  岡山県笠岡市の事業者敷地に到着後、積荷を開封した際に生きたアリ(1個体)を発見。事業者がヒアリ相談ダイヤルに連絡。

 9/16  ヒアリ相談ダイヤルから環境省に通報。

 9/18  当該アリについて、専門家が、ヒアリの無翅女王アリであることを確認。

 9/19  中国四国地方環境事務所職員、岡山県職員及び笠岡市職員が、ヒアリ確認地点周辺を目視で確認し、ベイト剤及びトラップを設置。

2.今回確認されたヒアリについて

 確認されたヒアリ(1個体)は、事業者敷地に移送された積荷から発見され、事業者により殺虫処分されました。また、中国四国地方環境事務所職員、岡山県職員及び笠岡市職員が、ヒアリ確認地点周辺において目視調査を実施し、ベイト剤及びトラップを設置しました。

 現時点では陸揚げした神戸港、当該積荷を搬送したコンテナ及び運搬車両から新たなアリの発見情報はなく、現時点ではヒアリが神戸港及び岡山県笠岡市のヒアリ確認地点周辺に定着・繁殖している可能性は低いと考えられます。

3.今後の対応

 事業者には引き続きヒアリの疑いのあるアリが発見された場合は、速やかに駆除等を行うよう依頼しています。

 また、中国四国地方環境事務所及び近畿地方環境事務所から、関係自治体及び港湾管理者等の関係機関に対して、以下を依頼しています。

  • ヒアリが確認された積荷を搬送したコンテナ保管場所、運搬車両等の事業関係者に当該生物の混入があったことを周知し、他に混入のおそれがないかさらなる確認を依頼すること
  • 今後、同様のルートで製品を輸入する際に、ヒアリその他の特定外来生物の付着・混入がないよう、事業所、コンテナ保管場所、積み出し港等の状況を把握し、対策を講じること
  • 今後、環境省や地元自治体等が実施する調査・防除に協力すること

 また、環境省は岡山県、岡山県笠岡市と協力し、本確認地点の周辺2km程度の調査を実施する予定です。

○今回確認されたヒアリ

○今回ヒアリが発見された場所

(参考)現在までのヒアリ確認事例

 本件を含めて全19事例、11都府県

番号

発見地点

確認日

発見状況

兵庫県尼崎市

6/9

コンテナで発見

兵庫県神戸市

6/18

コンテナヤードの舗装面の亀裂で発見

愛知県弥富市

6/30

コンテナ上部で発見

大阪府大阪市

7/3

コンテナヤードの舗装面の亀裂で発見

5

東京都品川区

7/6

コンテナ内で発見

6

愛知県飛島村

春日井市

7/10

コンテナ及び倉庫内で発見

7

神奈川県横浜市

7/14

コンテナヤードの舗装面の亀裂で発見

8

福岡県福岡市

7/21

コンテナヤードの舗装面のくぼみで発見

9

福岡県北九州市

大分県中津市

7/24

コンテナ内で発見

10

福岡県福岡市

7/27

コンテナ内で発見

11

愛知県弥富市

8/4

コンテナ内で発見

12

岡山県倉敷市

8/9

空コンテナ置き場の舗装上で発見

13

埼玉県狭山市

8/16

事業者敷地内倉庫で発見

14

広島県広島市

8/24

コンテナヤードに設置していたトラップ及びその周辺の地面で発見

15

静岡県静岡市

8/27

コンテナヤードに設置していたトラップ及びその周辺の地面で発見

16

愛知県名古屋市

9/1

事業者敷地内のコンテナ内で発見

17

神奈川県横浜市

9/5

事業者敷地内の空コンテナ内で発見

18

福岡県北九州市

9/15

コンテナヤードに設置していたトラップで発見

19

岡山県笠岡市

9/18

事業者敷地内の積荷から発見

連絡先
環境省
環境省自然環境局
野生生物課 外来生物対策室
代表 03-3581-3351
室長   曽宮 和夫
室長補佐 八元 綾
担当   知識 寛之
中国四国地方環境事務所 野生生物課
直通 086-223-1561
課長   杉田 高行
課長補佐 酒井 久文
近畿地方環境事務所 野生生物課
直通 06-4792-0706
課長   澤志 泰正
課長補佐 深田 富士雄

ページ先頭へ