報道発表資料

平成29年9月15日
地球環境
この記事を印刷

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業)の3次公募について

 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業)の執行団体である一般社団法人 低炭素社会創出促進協会が、当該補助金の3次公募を開始しますので、お知らせします。

1.公募について

(1)事業概要

 「公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業」は、公共交通機関あるいはそれらを補完する交通システムについて、域内の交通利便性を高め、マイカーから公共交通機関等の低炭素な交通手段への転換を促進するために必要な設備等の整備を行うために要する経費の一部を補助するものです。

 3次公募は以下の事業について、公募を行います。

1.自転車利用環境の整備を通じた交通分野の低炭素化促進事業

・地方公共団体・民間企業等が従業員の自転車通勤あるいは業務利用等の自転車利用促進に係る取組に対し、設備整備に係る費用の一部を支援

・地方公共団体・民間企業等が行うコミュニティサイクル・レンタサイクル等の整備、民間企業等が行う駐輪場の整備に係る費用の一部を支援

2.エコレールラインプロジェクト事業

 次世代半導体素子(SiC)を用いたVVVFインバータ制御装置、回生電力貯蔵装置、駅補助電源装置等の先進的な省エネ機器の導入、鉄道車両用高効率照明の導入に係る費用の一部を支援(ただし、中小鉄軌道事業者に限っては、絶縁ゲート型バイポーラ・トランジスタ素子を用いたVVVFインバータ制御装置も対象)

3.公共交通機関と連携した観光地の2次・3次交通の低炭素化促進事業

 公共交通機関と連携がとれた観光地(国立公園又は世界ジオパーク)における交通機関について、低炭素な交通システムを構築するために必要となる車両・設備等を導入に係る費用の一部を支援

(2)公募実施期間

平成29年9月15日(金)~平成29年10月12日(木)17時まで

(3)募集方法

応募方法の詳細は、一般社団法人低炭素社会創出促進協会のホームページをご覧ください。

(一般社団法人低炭素社会創出促進協会のホームページ:http://lcspa.jp/koutsu

2.問い合わせ先

 一般社団法人低炭素社会創出促進協会 国内事業部 担当 吉岡、高垣

 住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル6F

 TEL  03-3502-0704  E-mail  koutsu29@lcspa.jp

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
直通  03-5521-8355
代表  03-3581-3351
室長   水谷 好洋 (内線6771)
室長補佐 高橋 和紀 (内線6759)
係長   西山 卓也 (内線6729)
担当   葛岡 義和 (内線7739)

ページ先頭へ