報道発表資料

平成29年9月5日
大気環境 保健対策
この記事を印刷

「石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について」の訂正について

 平成29年7月28日に環境省大臣官房環境保健部環境保健企画管理課石綿健康被害対策室から発表した「石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について」において、データの一部に誤りがあることが判明しましたので、以下のとおり訂正し、お知らせするとともに、謹んでお詫び申し上げます。


 今後、このようなことがないよう、手順の見直しや多重確認を行うなど、公表資料のチェック方法を改善し、再発防止に努めます。


<訂正内容>

○ 医療費等の申請に係る医学的判定の状況について、判定件数及び石綿を吸入することにより指定疾病にかかったかどうか判定できなかったもの(認定疾病かどうか判定できないもの(判定保留))の件数に誤りがあった。

 平成29年7月28日に「石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について」(環境省大臣官房環境保健部環境保健企画管理課石綿健康被害対策室)として発表していましたが、今般データの再確認を行ったところ、一部に誤りがあることが判明したため、別添の正誤表のとおり訂正いたします。

 なお、訂正後の内容については、平成29年7月28日(金)発表の「石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について」を差し替えて発表しておりますのでご覧ください。

http://www.env.go.jp/press/104350.html

添付資料

連絡先
環境省大臣官房環境保健部環境保健企画管理課石綿健康被害対策室
代表 03-3581-3351
室長   :岩﨑 容子(内6381)
医療専門官:團 たまみ(内6389)
担当   :益田 大輔(内7383)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ