報道発表資料

平成29年7月6日
地球環境
この記事を印刷

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(ヒートポンプ等を活用した低炭素型農業推進事業)の公募について

 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(ヒートポンプ等を活用した低炭素型農業推進事業)の執行団体である一般社団法人温室効果ガス審査協会が、省エネルギー型農業機械導入促進事業の公募を開始したので、お知らせします。

1.公募について

(1)事業概要

 農業生産におけるエネルギー利用は石油に大きく依存しており、中でも施設園芸はCO2排出量の多くを占めています。本事業は農業分野において低炭素化を図るために、省エネルギー設備として施設園芸用のヒートポンプを導入する事業、地中熱利用設備、太陽光エネルギーの蓄熱利用設備等の再生可能エネルギー利用設備を導入する事業及び環境性能に優れた省エネルギー農業機械の導入する事業を行うために要する経費の一部を補助するものです。

(2)公募実施期間

 ① ヒートポンプ等を活用した低炭素型農業推進事業(公募中)

  平成29年6月6日(火)~平成29年8月3日(木)12時

 ② 省エネルギー型農業機械導入促進事業(公募開始)

  平成29年7月6日(木)~平成29年8月3日(木)12時

(3)募集方法

 応募方法の詳細は、一般社団法人温室効果ガス審査協会のホームページをご覧ください。

  (一般社団法人温室効果ガス審査協会 ホームページ:http://www.gaj.or.jp/)

2.問合せ先

 一般社団法人温室効果ガス審査協会(http://www.gaj.or.jp/)

 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29-1 住友不動産一ツ橋ビル7階

 E-mail : hpn@gaj.or.jp

 電話 :03-6261-4381

 FAX :03-6261-4382

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
直通  03-5521-8355
代表  03-3581-3351
室長   福島 健彦 (内線6771)
室長補佐 高橋 和紀 (内線6759)
係長   西山 卓也 (内線6729)
担当   市村 祐樹 (内線6720)

ページ先頭へ