報道発表資料

平成29年3月27日
自然環境
この記事を印刷

国立公園オフィシャルパートナーシップ締結式(第2回)の開催について

 環境省では、民間企業と相互に協力して、国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外の利用者の拡大を図るため、国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムを推進しています。
 3月29日(水)に第2回目となる本パートナーシップの締結式を開催します。

1.国立公園オフィシャルパートナーシップ 第2回締結式

日時  平成29年3月29日(水)14:00~15:00

場所  中央合同庁舎5号館22階 環境省第1会議室

出席者

・山本 公一 環境大臣

・関 芳弘  環境副大臣  ほか

 

パートナー企業(19社)※予定  五十音順

・エクスポート・ジャパン株式会社

・SGホールディングス株式会社

・小田急電鉄株式会社

・一般財団法人休暇村協会

・シダックス株式会社

・首都高速道路株式会社

・中部国際空港株式会社

・東京国際空港ターミナル株式会社

・東武鉄道株式会社

・東武トップツアーズ株式会社

・中日本高速道路株式会社

・成田国際空港株式会社

・西日本高速道路株式会社

・日本空港ビルデング株式会社

・阪神高速道路株式会社

・東日本高速道路株式会社

・本州四国連絡高速道路株式会社

・株式会社モンベル

・株式会社ヤマップ

式次第 

 一.国立公園オフィシャルパートナーシップの紹介

 二.各企業の取組の紹介

 三.山本環境大臣挨拶

 四.集合写真

2.パートナーシッププログラムの概要

(1)趣旨

 環境省と企業または団体が相互に協力し、日本が世界に誇る国立公園の美しい景観と、国立公園に滞在する魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用者の拡大を図ることで、内外の人々の自然環境の保全への理解を深めるとともに、国立公園の所在する地域の活性化につなげるためのパートナーシッププログラムです。

(2)期間

 締結した日から平成32年12月31日まで

取材について

・フルオープン。

・締結式終了後、会場にて事務方による取材対応を行います。

・取材する方は記者証または腕章を携帯するようお願いいたします。

〈連絡先〉TEL 03-5521-8271

 メール koen_prize@env.go.jp

 担当 山本、原澤

連絡先
環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8271
室長   堀内 洋(内線6641)
室長補佐 中島治美(内線6642)
担当   原澤 修(内線6647)

ページ先頭へ