報道発表資料

平成29年3月31日
総合政策
この記事を印刷

「環境 人づくり企業大賞2016」の審査結果について

自社社員を対象として優良な環境人材育成の取組を行う企業を表彰する「環境 人づくり企業大賞2016」について、有識者による審査を経て、受賞企業が決定しましたので、お知らせします。

1 趣旨

 地球環境と調和した企業経営の必要性を認識し、その実現のため自ら進んで行動する自社の社員の育成に係る取組を募集。

注)本表彰でいう「企業」とは営利企業のみならず、公益法人、独立行政法人等を含む広義の事業者という意味です。

2 実施主体

・主催:環境省、環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)

・後援:一般社団法人日本経済団体連合会、公益社団法人経済同友会、日本商工会議所

・協力:一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン、NPO法人持続可能な開発のための教育推進会議、日本環境教育学会、サステナビリティ・コミュニケーション・ネットワーク

3 募集期間

平成28年9月15日(木)から平成28年11月17日(木)

4 応募総数

57件(内訳:大企業38件、中小企業等19件)

5 審査方法

・審査機関として、「ワーキンググループ委員会」及び「審査委員会」を設置 (別添1)

・ワーキンググループ委員会による一次審査、審査委員会による二次審査を経て、大賞(環境大臣賞)、優秀賞、奨励賞を決定。

・大賞(環境大臣賞)については、大企業、中小企業それぞれ1社ずつ選定。

6 審査結果

  別添2のとおり。

7 表彰式(予定)

  日時:平成29年5月22日(月)14:00-16:00

  会場:環境省第一会議室

  (東京都千代田区霞ヶ関1-2-2 中央合同庁舎5号館22階)

  ※詳細については、追ってお知らせします。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通 03-5521-8231
代表 03-3581-3351
室長  永見 靖 (6240)
補佐  池田 怜司 (6272)
担当  田中 秀志 (6262)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ