報道発表資料

平成29年2月13日
総合政策
この記事を印刷

第20回環境コミュニケーション大賞の受賞作決定しました!受賞ロゴマークの発表も

優れた環境コミュニケーションを表彰する「第20回環境コミュニケーション大賞(環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムの共催)」が今年も行われ、多数の応募者のなかから、受賞作を決定しました。
今回は制定20回を記念し、中長期的な視点で、優れた環境戦略を掲げ、実践している事業者を表彰する「環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞」を特設しました。また、受賞のPRにご活用いただける受賞ロゴマークを策定しました。
表彰式は2月22日(水)にグランドプリンスホテル新高輪で開催します。

1.環境コミュニケーション大賞

環境コミュニケーション大賞は、優れた環境報告書や環境活動レポートなどを表彰することにより、事業者などの環境経営および環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、環境情報開示の質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。

2.受賞作品について

今回は、環境報告書部門217点、環境活動レポート部門121点の合わせて338点の応募がありました。厳選なる審査の結果、賞がそれぞれ決定しました。※詳細は別紙の通り

[環境報告書部門]

・環境コミュニケーション大賞制定20回記念大賞(環境大臣賞)           1点

・環境報告大賞(環境大臣賞)                          1点

・持続可能性報告大賞(環境大臣賞)                       1点

・地球温暖化対策報告大賞(環境大臣賞)                     1点

・環境報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)              3点

・持続可能性報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)           2点

・地球温暖化対策報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)         1点

・生物多様性報告特別優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)         1点

・信頼性報告特別優秀賞(サステナビリティ情報審査協会会長賞)          1点

・審査委員会特別優秀賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)     2点

・環境配慮促進法特定事業者賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)  4点

・優良賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)           59点

[環境活動レポート部門]

・大賞(環境大臣賞)                              1点

・優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)                  5点

・優良賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)            26点

3.表彰式

日時 平成29年2月22日(水) 13:30~16:40

会場 グランドプリンスホテル新高輪3階「天平」

(東京都港区高輪 3-13-1)

[アクセス]http://www.princehotels.co.jp/takanawa/files/takanawa-shinagawa-map.pdf

[ プログラム ※予定 ]

 第20回 環境コミュニケーション大賞表彰式

 ●第一部 13:30~15:20 (受付13:00~)

  ・開会挨拶(環境省)

  ・大臣賞、優秀賞各賞 表彰状授与(環境報告書部門・環境活動レポート部門)

  ・受賞者代表挨拶

  ・審査委員長挨拶 

    八木 裕之(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)

  ・講評 

    後藤 敏彦(環境報告書大賞審査委員・環境報告書部門選考ワーキンググループ座長/環境監査研究会代表幹事/GRIスタンダード・ピアレビュアー)

    村上 智美(環境報告書部門選考ワーキンググループ副座長/みずほ情報総研(株)シニアコンコンサルタント)

    奥 真美(環境活動レポート部門選考ワーキンググループ座長/首都大学東京教授)

  ・受賞ロゴマークの紹介

 ●第二部 15:40~16:40 

  ・優良賞 表彰状授与(環境報告書部門・環境活動レポート部門)

  ・閉会挨拶(環境省)

4.表彰式への申込み方法

・表彰式の一般参加を希望される方は、下記申込先へ電子メールまたはFAXでお申し込みください。

 第20回環境コミュニケーション大賞事務局

(株式会社ダイナックス都市環境研究所 担当、北本、江澤、谷口、佐久間)

 〒105-0003 東京都港区西新橋2-11-5 TKK西新橋ビル3F(TEL 03-3580-8221)

    FAX   03-3580-8265  E-mail  eco-com20@dynax-eco.com

・電子メール・FAXには「第20回環境コミュニケーション大賞 表彰式参加希望」

 (電子メールの場合は件名欄に記載)と明記の上、氏名、所属、電子メールアドレスをご記入

・参加可能な方へは、参加票を電子メールにて送付します。

・参加申込締切は、平成29年2月20日(月)12:00とします。

 ただし、定員(50名)になり次第、締め切ります。なお、受賞関係者席は別途ご用意してあります

【その他】

・入賞作品(冊子状の環境報告書、CSRレポートなど)は、「地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-70国連大学1階)」にて閲覧いただけますので、ご利用ください。

※入賞作品は、3月上旬以降から閲覧できる予定です。

5.環境コミュニケーション大賞受賞ロゴマークについて

環境コミュニケーション大賞受賞ロゴマーク環境コミュニケーション大賞受賞ロゴマーク

この受賞ロゴマークは、優れた環境コミュニケーションを実践する事業者に対して贈られるもので、受賞者が表彰の対象となった活動の広報や宣伝などで、視覚的に受賞の栄誉を訴えることができるように制作しました。

メダルをかたどったデザインの中心に配置された「輪」はメビウスの輪をアレンジしたもので、循環する輪のなかに「自然」と「人工」が共生している様子を描くことによって、将来に向け私たち人類が安定した社会で経済成長を遂げ、持続可能な社会を形成することを願うものをイメージしました。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
直通 03-5521-8229
代表 03-3581-3351
課長   奥山 祐矢 (6260)
課長補佐 齋藤 英亜 (6263)
担当   藤原 千悦子(6286)

関連情報

過去の報道発表資料

平成28年10月4日
第20回「環境コミュニケーション大賞」募集について

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ