報道発表資料

平成29年1月20日
自然環境
この記事を印刷

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界自然遺産推薦に係る推薦書(正式版)のユネスコへの提出について

 本日の閣議において、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界遺産登録推薦書(正式版)のユネスコへの提出が了解されましたので、お知らせします。

【世界遺産登録に向けた今後のスケジュール】

 平成29年2月1日まで  ユネスコ世界遺産センターへ推薦書(正式版)を提出

 平成29年夏~秋頃    世界遺産委員会の諮問機関(IUCN)による現地調査・評価

 平成30年5月頃     IUCNによる評価結果の勧告

 平成30年夏頃      世界遺産委員会における審議(世界遺産登録の可否決定)

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8274
課 長  奥田 直久(内線6430)
調整官  岡野 隆宏(内線6435)
専門官  松永 曉道(内線6491)
専門員  森竹 篤志(内線6494)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ