報道発表資料

平成29年1月16日
総合政策
この記事を印刷

環境技術実証事業の国際標準化等に関するシンポジウムの開催について

環境省では、平成29年2月3日(金)にISO14034やテーマ自由枠をもとに環境技術実証事業のPRを行うことによる本事業のさらなる活性化を目的とした、「環境技術実証事業の国際標準化等に関するシンポジウム」を開催します。

 環境省環境技術実証事業は、既に適用可能な段階にありながら、環境保全効果等についての客観的な評価が行われていないために普及が進んでいない先進的な環境技術について、その環境保全効果等を第三者が客観的に実証することにより、環境技術の利用者による技術の購入、導入等に際し、環境保全効果等を容易に比較・検討し、適正な選択を可能にすることとなり、環境技術の普及を促進し、環境保全と環境産業の発展を図ることを目的とするものです。

 環境技術実証は日本以外にも様々な国で行われており、環境技術実証を規定するISO14034が平成28年11月に発行されております。また、本年度から予め技術分野を設定しないテーマ自由枠の運用も開始しております。

 上記の状況の中、ISO14034やテーマ自由枠をもとに環境技術実証事業のPRを行うことによる本事業のさらなる活性化を目的として、「環境技術実証事業の国際標準化等に関するシンポジウム」を、平成29年2月3日(金)に下記のとおり開催します。

1.開催日時

平成29年2月3日(金)13:00~15:00(開場:12:30)

※シンポジウム終了後に技術実証相談会を開催いたします(16:20までを予定)。

2.開催場所

東京国際フォーラム ガラス棟会議室G409

 https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

3.シンポジウムの対象者

企業・自治体等、約80名

4.参加費

無料

5.内容(予定)

(1)環境技術実証事業について

(2)ETVの国際動向とISO14034の概要

(3)テーマ自由枠採択技術の実証の進捗状況

(4)各技術分野の紹介とETVの普及に向けた取り組み等

※シンポジウム終了後に技術実証相談会を開催いたします。

6.参加申込み

 シンポジウムへの参加を希望される方は、氏名、ご所属、ご所属先住所、電子メールアドレス、電話番号、FAX番号、を明記の上、平成29年1月27日(金)17時までに、電子メールにて、以下の申込先までお申込みください。お申込みいただいた方には、後日事務局より電子メールにて参加票をお送りいたします。
 なお、定員(約80名)を超えた場合は、抽選といたします。抽選の結果、ご参加いただけない場合はその旨の連絡をいたします。

<申込先>※申込締切:平成29年1月27日(金)17時まで

株式会社エックス都市研究所 担当:伊藤、乾、土井

MAIL:etv-exri@exri.co.jp

7.シンポジウムに関する問合せ先

株式会社エックス都市研究所 担当:乾、土井、山崎

TEL:03-5956-7503(代表)(※平日10:00~17:00)

MAIL:etv-exri@exri.co.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境研究技術室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8239
室長:太田 志津子(内線6241)
担当:高松 達朗 (内線6243)
担当:寺西 制  (内線6244)

関連情報

ページ先頭へ