報道発表資料

平成28年12月12日
地球環境
この記事を印刷

平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(低炭素ライフスタイル構築に向けた診断促進事業)の五次公募について

 一般社団法人地球温暖化防止全国ネットでは、環境省から二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の交付決定を受け、家庭における着実な省エネを実行するための診断事業に対して支援を行う「低炭素ライフスタイル構築に向けた診断促進事業」を行います。
 この度、同法人が家庭向けの診断事業を実施する上で、補助金の交付を受けて診断事業を実施する補助事業者の五次公募を開始しました。

1.事業の概要

 日本の温室効果ガス排出量のうち、家庭部門における温室効果ガス排出量は、2013年度には1990年度比で約5割も増加しており、環境・生命文明社会の実現のためには低炭素ライフスタイルを推進することが必要不可欠です。一方、各家庭におけるCO2排出状況はさまざまであり、意識の向上からCO2削減行動へつなげるためには、ライフスタイルに応じた具体的なアドバイスが効果的です。

 そこで、一般社団法人地球温暖化防止全国ネットは、環境省から交付された二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金を原資として、低炭素ライフスタイルのさらなる転換を促進するため、民間企業や地域主体のネットワークを活用し、家庭における着実な省エネを実行するための診断事業に対して支援を行う「低炭素ライフスタイル構築に向けた診断促進事業」を行います。

 このたび、同法人より、補助金の交付を受けて診断事業を実施する補助事業者の五次公募が開始されましたので、お知らせいたします。

2.公募実施期間

 平成28年12月12日(月)~平成28年12月22日(木)

3.募集の詳細

 詳細については、一般社団法人地球温暖化防止全国ネットの下記ホームページをご参照ください。

 http://www.uchieco-shindan.go.jp/2016/kikan/hojo.php

4.問い合わせ先

 一般社団法人地球温暖化防止全国ネット 事務局 担当 工藤、中垣、川原

 電話 03-6273-7615  メールアドレス h28-kateieco-hojyo@jccca.org

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
代表  03-3581-3351
直通  03-5521-8355
室長    福島健彦(内線6771)
室長補佐  高橋和紀(内線6759)
係長    嶋田 章(内線6729)
担当    田中温子(内線6762)

ページ先頭へ