報道発表資料

平成28年12月5日
廃棄物
この記事を印刷

平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金(廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業)の公募について

環境省では、温暖化対策に資する廃棄物処理施設の整備を促進するため、これらの施設を整備する事業等に対して補助金を交付する「低炭素型廃棄物処理支援事業」を実施しています。今年度、当該事業に係る補助事業者(執行団体)に採択した公益財団法人 廃棄物・3R研究財団において、廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業の公募を本日から12月22日まで行うことになりました。

1.事業の概要

 「廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業」は、廃棄物処理施設の省エネ化を実施する民間企業等の事業者に対し、省エネ設備の導入に必要な経費の一部を補助することにより、地球環境の保全及び循環型社会の形成に資することを目的としています。

2.公募する補助対象事業

 公募する補助対象事業は、次の事業です。

 廃棄物処理施設において、省エネ設備の導入により、施設全体の年間電力量の削減率が5%以上となる省エネ化を図る事業。ただし、電気、重油等を合わせて削減する場合や重油のみの場合は、原油換算で同等以上であること。

 ※ エネルギー換算係数は「エネルギーの使用の合理化等に関する法律施行規則(昭和五十四年通商産業省令第七十四号)」参照

3.公募実施期間

 平成28年12月5日(月)~12月22日(木) ※17時必着

4.公募および説明会の詳細

 公募の詳細については、公益財団法人 廃棄物・3R研究財団の下記の公募URLをご参照ください。

 ■公募URL http://www.jwrf.or.jp/a16735.html

 また、説明会の詳細については、同財団の下記(説明会URL)をご参照ください。

 なお、説明会への参加申し込みは、別途同財団のホームページから行ってください。

 ■説明会URL http://www.jwrf.or.jp/a16756.html

  ※説明会URLから参加申し込みができます。

説明会日程

開催月日

開催時間

会場名

開催場所

定員

12月8日(木)

15:00~16:30

(14:30受付開始)

福岡

リファレンス駅東ビル貸会議室

福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-14 リファレンス駅東ビル2

約30名

12月9日(金)

15:00~16:30

(14:30受付開始)

東京

公益財団法人 廃棄物・3R研究財団 会議室

東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階

約50名

12月12日(月)

15:00~16:30

(14:30受付開始)

大阪

TKP新大阪ビジネスセンター

大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル1号館4階

約50名

5.問い合わせ先

公益財団法人 廃棄物・3R研究財団

HP http://www.jwrf.or.jp/

担当 河村 足立原 浅野 有田

住所 〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階

TEL 03-6659-6424

FAX 03-6659-6425

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課
直通 03-5501-3156
代表 03-3581-3351
課長   中尾 豊  (内線6871)
課長補佐 相澤 寛史 (内線6872)
課長補佐 田代 浩一 (内線6856)
係長   鈴木 祐介 (内線6875)
担当   山口 誠  (内線6875)

ページ先頭へ