報道発表資料

平成28年11月21日
廃棄物
この記事を印刷

【シンポジウムご案内】廃棄物処理・リサイクルビジネス新時代~地域の共生と持続可能な発展を目指して~

産業廃棄物処理業は、生活環境の保全や公衆衛生の向上、循環型社会の構築のみならず、地域社会と連携しつつ、地域の雇用創出、地域経済の発展、地域循環圏の構築に貢献する地域の基盤産業として期待されています。
環境省では、産業廃棄物処理業の振興方策の検討を進めています。振興方策の検討に当たっては、地域や社会から期待される役割を踏まえた上で、事業者の先進的な地域貢献活動などの地域共生に関する取組事例や、今後の産業廃棄物処理業の振興方策などを様々な有識者・関係者と意見の交換を行うことが重要であり、その一環として、本シンポジウムを開催します。

1.日時 平成28年12月12日(月)14:00-17:00(13:30開場)

2.場所:THE GRAND HALL(品川グランドホール)

JR、新幹線、京急「品川駅」から直結 / 港南口より徒歩3分

http://tg-hall.com/

3.主催:環境省

事務局:みずほ情報総研(株)、(一社)資源循環ネットワーク、(公財)産業廃棄物処理事業振興財団

4.定員:300名(座席の関係上定員になり次第お申込み受付を締め切らせていただきます)

5.入場料:無料(事前にお申込みをお願いします。締切は12月9日(月)12:00となります。

  (申込み締切を延長しました。「8.お問合せ窓口」をご参照ください)

6.プログラム 

プログラム

開催挨拶

施策動向

産廃処理業関連の施策動向

・環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課長 中尾 豊

基調講演

"持続可能な社会をつくる"のは産業廃棄物業界!

~夢と魅力ある職場で組織活性化を図る~

(講師)

・石坂産業㈱ 代表取締役社長 石坂 典子 氏

パネルディスカッション

地域の共生と持続可能な発展を目指して

【パネリスト】

・(公社)全国産業廃棄物連合会 専務理事 森谷 賢 氏

・石坂産業㈱ 代表取締役社長 石坂 典子 氏

・㈱富山環境整備 代表取締役社長 松浦 英樹 氏 

・環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課長 中尾 豊

【コーディネーター】

・(一社)資源循環ネットワーク 代表理事 林 孝昌

7.申込方法

以下のホームページ(運営事務局:みずほ情報総研内)にアクセスいただき必要事項を記入の上、送信してください。

(URL)
https://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2016/recycle1212.html

お申込受付完了後、事務局よりご確認メールを送信します。お手数ですが、当日はメールを印刷の上、お持ちください。

締切:12月9日(水)12:00(締切を延長しました)

(座席の関係上定員になり次第お申込受付を締め切らせていただきます)

8.お問合せ窓口

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部(担当:米澤、不破、中西)

TEL:03-5281-7563 (9:00-17:30)

E-mail:sanpai2016@mizuho-ir.co.jp

 ※本シンポジウム事務局は、みずほ情報総研(株)が担当しております。

9.個人情報の取扱いについて

個人情報は、本シンポジウム運営における業務の目的に利用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供はいたしません。利用目的終了後、適切な方法で廃棄いたします。


添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課
課長  :中尾 豊 (内線6871)
課長補佐:友永 光則(内線6874)
係長  :満月 卓 (内線6929)
担当  :瀧屋 直樹(内線6878)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ