報道発表資料

平成28年10月7日
自然環境
この記事を印刷

クマ被害防止パンフレット「豊かな森の生活者 クマと共存するために」の公表について

環境省では、クマの市街地の出没や人身被害等も発生していることから、事故に十分注意して人とクマとのあつれきを避け、クマと共存するため、クマの生態やクマと共存するための取組を紹介するクマ被害防止のパンフレットを作成しました。

 本年は、春先に連続してクマによる痛ましい死亡事故が発生しました。今春は、特に東北地方で人身被害件数や出没件数が多くなる傾向にありました。クマの人身被害を避けるためには、クマのことをよく知りクマに出会わないようにすることや、クマが人里に近づいてこないようにすることが必要なため、より多くの方が身近な取組を理解して取り組んでいくことが大切です。このため、これらの内容を紹介して理解を深めることが出来るように、必要な情報をまとめたパンフレットを作成しました。

 このパンフレットでは、特に人身被害を避けることを伝えるために、その発生傾向やクマの食性、行動などの生態、クマに出会わないための対策や出会ってしまった際の対応について紹介しているほか、人間の生活域にクマを寄せ付けないための取組について掲載しています。さらに、クマの保護・管理に向けた総合的な取組の情報についても紹介しています。

 また、このパンフレットについては、環境省ホームページのクマに関する各種情報・取組を紹介しているサイトにも掲載します。

連絡先
環境省自然環境局野生生物課鳥獣保護管理室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8285
企画官 :東岡 礼治(内線6475)
室長補佐:山田 雅晃(内線6472)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ