報道発表資料

平成28年8月4日
総合政策
この記事を印刷

「洋上風力発電所に係る環境影響評価に関するシンポジウム」の開催について

環境省では、低炭素社会の創出に貢献する再生可能エネルギーのうち、今後導入拡大が見込まれる洋上風力発電所に係る環境影響評価について、その実務を行う者などの関係者や国民の理解を深めることを目的に「洋上風力発電所に係る環境影響評価に関するシンポジウム」を9月8日(木)に開催します。
本シンポジウムでは、洋上風力発電所の導入が進められているイギリス・オランダといった海外の施策や、実証事業が行われている千葉県銚子沖や先進的な取組を行っている北九州市といった国内における洋上風力発電所の環境影響評価の事例を紹介するとともに、専門家や実務担当者等と広く意見交換を行う予定です。
なお、参加には事前申込みが必要です。

1.開催趣旨:

低炭素社会の創出に貢献し、かつ自立分散型で災害にも強い再生可能エネルギーの一つである風力を利用した発電については、ポテンシャルが高い洋上風力発電への期待が高まってきています。我が国においても、海域における複数の洋上風力発電所の設置計画が進められており、今後はこのような計画に係る環境影響評価も行われることが見込まれます。

洋上風力発電については、今年5月に閣議決定された地球温暖化対策計画において中長期的にはその導入拡大は必要不可欠とされていますが、今後、沿岸などの海域における再生可能エネルギーの推進と環境の保全とを調和させた洋上風力発電所の導入を促進するためには、すでに導入が進められている諸外国の施策や国内における先進的な取組についての理解を深め、今後の我が国における洋上風力発電所等に係る環境影響評価の適切な実施につなげることが重要です。

本シンポジウムでは、洋上風力発電所に係る環境影響評価について、イギリスやオランダなどの海外における施策や、実証事業が行われている銚子沖や北九州市沖など国内における事例を紹介するとともに、専門家や実務担当者等と広く意見交換を行うことにより、環境影響評価制度関係者及び国民の理解を深めることを目的として開催します。

2.開催概要:

  • 名称:「洋上風力発電所に係る環境影響評価に関するシンポジウム」
  • 日時:平成28年9月8日(木) 14:00~17:00(13:30開場)

※環境アセスメント学会年次大会(同9月9日(金)~10日(土))の前日

  • 場所:中央大学後楽園キャンパス5号館5334教室
  • 主催等: 主催 環境省
         後援 環境アセスメント学会・中央大学
  • 参加費:無料

3.シンポジウムの構成及び内容の概要:(予定)

(1)開会挨拶

(2)話題提供

  • 環境影響評価制度の近年の動向と洋上風力発電所に係る検討状況
    (環境省総合政策局環境影響評価課 課長 永島 徹也)
  • 洋上風力発電所に係る環境影響評価に関する動向
    (法政大学社会学部 教授 田中 充)
  • イギリスにおける洋上風力発電所に係る推進施策と環境影響評価
    (Scottish Natural Heritage, Senior Casework Manager Ms. Erica Knott)
  • オランダにおける洋上風力発電所に係る推進施策と環境影響評価
    (Ministry of Infrastructure and the Environment, Deputy director Water and Soil Ms. Marjan van Giezen)
  • NEDOにおける洋上風力発電所の取組
    (国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)新エネルギー部 風力・海洋グループ 主任研究員 田窪 祐子)
  • 北九州市における洋上風力発電事業の戦略的適地選定と環境影響評価
    (北九州市環境局環境監視課 係長 渡辺 学)

※イギリス、オランダに関する話題提供においては、各国語と日本語の逐次通訳となります。

(3)意見交換:「洋上風力発電所に係る環境影響評価について」

登壇者   :各話題提供者

4.申込み:

(申し込み方法)

  • 電子メール又はファックスにより、件名に「洋上風力発電所に係る環境影響評価に関するシンポジウム参加希望」と明記し、お名前(フリガナ)、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号、所属を記載して、下記シンポジウム事務局にお申し込みください。
  • 複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申込みください。
  • シンポジウム事務局からの返信メールまたはFAXを参加券といたします。参加券は当日をご持参下さい(電子メールでお申込みいただいた方は、返信メールを印刷の上、ご持参下さい)。

(申し込み期限)

  • 平成28年9月2日(金)12:00必着
    なお、余席がある場合には、当日会場にて参加登録を受け付けます。

【シンポジウム事務局】

アジア航測株式会社環境部環境コンサルタント課 (細川、堀井、伊豆)
FAX: 044-965-0032 E-mail: symp.uketsuke@ajiko.co.jp

5.その他:

クールビズ実施期間中ですので軽装でお越しください。

連絡先
環境省総合環境政策局環境影響評価課
直通 03-5521-8235
代表 03-3581-3351
課長  :永島 徹也 (内線6230)
課長補佐:横山 貴志子(内線6238)
専門官 :會田 義明 (内線6235)
係長  :久保井 喬 (内線6235)

ページ先頭へ