報道発表資料

平成28年8月4日
水・土壌
この記事を印刷

「亜鉛含有量並びにカドミウム及びその化合物に係る暫定排水基準の見直し案について」に対する意見の募集(パブリックコメント)について

 亜鉛含有量並びにカドミウム及びその化合物に係る暫定排水基準の見直し案について、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、平成28年8月4日(木)から9月2日(金)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を実施します。

1.背景

 亜鉛については、水生生物の保全の観点から平成15年11月に設定された環境基準の維持・達成を図るため、水質汚濁防止法による亜鉛含有量に係る一般排水基準が平成18年12月11日より強化(5mg/Lから2mg/L)されました。この際、この基準に直ちに対応することが困難な10業種については、5年間の期限で暫定排水基準が設定され、平成23年12月の見直しを経て、現在3業種についての暫定排水基準が設定されています。

 また、カドミウムについては、人の健康の保護の観点から平成23年10月に強化された環境基準の維持・達成を図るため、水質汚濁防止法によるカドミウム及びその化合物に係る一般排水基準が平成26年12月1日より強化(0.1mg/Lから0.03mg/L)されました。この際、この基準に直ちに対応することが困難な4業種については2年間又は3年間の期限で暫定排水基準が設定されています。

 今般、亜鉛含有量に係る現行の暫定排水基準が平成28年12月10日をもって、カドミウム及びその化合物に係る2業種の暫定排水基準が平成28年11月30日をもって、それぞれ適用期限を迎えることから、期限後に適用される新たな基準値について、中央環境審議会水環境部会排水規制等専門委員会での検討結果を踏まえ、別添の通り見直し案を取りまとめましたので、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、平成28年8月4日(木)から9月2日(金)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を実施します。

2.意見募集対象

 「亜鉛含有量並びにカドミウム及びその化合物に係る暫定排水基準の見直し案について」

3.意見提出

 募集期間:平成28年8月4日(木)から平成28年9月2日(金)

 提出方法:意見募集要項を参照ください。

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
直通 03-5521-8313
代表 03-3581-3351
課長:渡邊康正(内線6610)
主査:甲斐文祥(内線6615)
担当:廣田大輔(内線6629)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ