報道発表資料

平成28年8月25日
水・土壌
この記事を印刷

第9回海洋立国推進功労者表彰について

 本日、総理官邸大ホールにおいて、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省及び環境省が内閣官房総合海洋政策本部事務局の協力を得て実施している「第9回海洋立国推進功労者表彰」(内閣総理大臣賞)の表彰式が行われ、以下の4名及び3団体が受賞されましたのでお知らせいたします。

○ 表彰の概要

 本表彰は、海洋基本法及び海洋基本計画に基づき、海洋に関する分野で顕著な功績を挙げた個人・団体を表彰し、その功績をたたえ広く世に紹介することにより、国民が海洋に対する理解を深めていただく契機とすることを目的として、平成20年度より実施しております。

 本日、総理官邸大ホールにおいて、本表彰の表彰式が行われ、以下の4名及び3団体が受賞されましたのでお知らせいたします。

○ 受賞者

「海洋立国日本の推進に関する特別な功績」分野

① 鹿児島県立鹿児島水産高等学校

② 小宮山 宏

③ 植松 光夫

「海洋に関する顕著な功績」分野

① 見延 庄士郎

② 東安房漁業協同組合営漁計画実行委員会連絡協議会

③ 三原 廣茂

④ 日生町漁業協同組合

○ 添付資料

資料1 第9回海洋立国推進功労者表彰受賞者リスト

資料2 受賞者の功績事項の概要

資料3 海洋立国推進功労者表彰について(概要)

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
直通 03-5521-9025
代表 03-3581-3351
室長:平野智巳(内線6630)
担当:渋谷 潤(内線6632)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ