報道発表資料

平成28年6月20日
地球環境
この記事を印刷

「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」の開始について

環境省では、「COOL CHOICE」の一環として、個人、グループ及び企業・団体から広く地球温暖化防止への意識を醸成・喚起する動画を募集、優秀作品の選定・表彰を行い、これからの普及啓発活動に活用することを目的に、動画募集キャンペーン「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」を本日より開始します。
作品に触れた一人ひとりが、地球温暖化の問題を意識し、自分ごととして捉え、具体的な地球温暖化対策の実践に取り組んでいくことを決意するような、素晴らしい動画を募集します。

※「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

「COOL CHOICE」とは、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。

みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけて行きます。

「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」概要

1.キャンぺーンリーダー:藤岡弘、(ふじおか ひろし)

(藤岡弘、プロフィール)

1965年、松竹映画にてデビュー後、青春路線で活躍。 1971年、「仮面ライダー」で一躍ヒーローに。現在、NHK大河ドラマ「真田丸」に出演中。アクション俳優として映画界を牽引してきた。武道家としても知られ、柔道、空手、刀道、抜刀道、小太刀護身道他、あらゆる武道に精通。 国内はもとより世界数十ヶ国の紛争地域、難民キャンプにて救援や支援活動を展開している。

2.キャンペーンサポーター:全国で活躍する気象予報士 約30名

 (サポーター例)

天達武史 

今村涼子    

蓬莱大介

3.キャンペーンロゴ

4.募集内容

「地球温暖化防止への意識を醸成・喚起する」3分以内のオリジナル動画(映像)を募集します。以下の点にご留意のうえ、作品に触れた一人ひとりが、地球温暖化の問題を意識し、自分ごととして捉え、具体的な地球温暖化防止対策の実践に取り組んでいくことを決意するような、素晴らしい動画をご応募ください。

・異常気象や生態系への影響を捉えたもの、個人や企業・団体、地域で取り組んでいる活動をレポートするものなど、地球温暖化防止へのメッセージが伝わるもの。

・メッセージの表現方法は自由(歌やダンスでも可)です。

   ※公式サイトにはサンプル動画も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

5.募集期間

2016年6月20日(月)〜9月30日(金)正午

6.応募資格

個人、グループ、法人等は問いません。どなたでも、何作品でもご応募頂けます。

・応募作品は、広く一般の日本人が理解可能な言語での応募を原則とします。また事務局からの問合せなどに対し、日本語での対応が可能なこと、日本国内での対応が可能なこととします。

7.応募方法

公式サイト< http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/douga/>の応募ページよりご応募ください。

・応募フォームに必要事項をご記入頂き、手順に従って応募動画をアップロードして下さい。

・一回の応募で一動画のアップロードが可能です。複数本応募される場合は、それぞれ一本ずつ応募フォームをお送り下さい。

 (ZIPファイルなどで複数動画をまとめて応募頂いても受付けることが出来ませんのでご注意ください)

※「君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場」は「COOL CHOICE」推進の一環として実施されています。 動画のご応募をもって「COOL CHOICE」に個人としてご賛同頂いたこととします。(動画の応募=「COOL CHOICE」賛同)

8.審査基準

作品に触れた一人ひとりが、地球温暖化の問題を意識し、自分ごととして捉え、具体的な地球温暖化対策の実践に取り組んでいくことを決意するような 動画であることを、「新奇性」「拡散力」「普及性」「実効性」 等の視点から総合的に審査します

9.審査及び結果発表

審査結果は、表彰式で公表するほか、公式サイトや「ブレーン」(発行:株式会社宣伝会議)誌上に掲載します。

・10月中旬より事務局による一次審査、二次審査を経て、11月下旬に審査員による最終審査会を実施し受賞作品を選定、環境大臣がグランプリ作品を決定します。

・12月初旬に表彰式を行う予定です。

・表彰作品に選定された方には、審査会終了後、事務局よりメール等でご連絡させていただきます。

・審査・選考内容、また個別作品の審査理由に関するお問い合わせにはお答えできません。予めご了承ください。

10.表彰内容

●グランプリ(環境大臣賞)  1名

 ・環境大臣からの賞状・トロフィー

 ・副賞(防水・防塵性デジタルカメラ)/協賛:株式会社ビックカメラ

●準グランプリ(審査委員長賞)  3名

 ・賞状・トロフィー

 ・副賞(ナップザック)/協賛:株式会社モンベル

●佳作 5名

 ・賞状・トロフィー

 ・副賞(ゲリラ豪雨傘)/協賛:株式会社マブワールド

11.その他

詳細については、キャンペーンサイトより募集要項をご覧願います。

キャンペーンサイトURL:http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/douga/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室 長  伊藤 賢利(内線6740)
補 佐  増田 直文(内線6725)
補 佐  手島 裕明(内線7780)
担 当  佐藤 滋芳(内線6768)
担 当  羽山 勇作(内線6794)

ページ先頭へ